FC2ブログ

ガーデンのクワガタ道楽

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

チャイナ今季最終戦・・・(10/14)

皆様いつもご訪問、コメント、ナイスをありがとうございます!!

国慶節の休みも終わり、中国へ強制送還されました(汗)

もう気温的にも厳しいかと思いますが

10/14(日)に、今季を〆る最終の採集へ行ってきました

昨年は、10/1が最終でしたので、それから更に2週間遅いですが

果たして、10月ヒラタ、10月ホペイに出会えるのでしょうか?






いつも通り、8時前に現地到着し採集スタートです!




採集木を見て行くが

樹液も枯れて、虫も居らず、厳しい立ち上がりの中






最初の出会いは、割れ目に挟まるドルクスの♀発見!!



雰囲気的に、いきなりコタなのか!?





ドキドキしながら掻き出すも、残念ながらヒラタ♀です。








続けて、合体中のペア





そして固まるヒラタ





大きくないですが、綺麗な個体でした







厳しいながらも丁寧に探せば、まだ見つかる!



高所の洞入口にドルクスの尻を発見!


ライトで照らすと反応して速攻で洞へ消えた!?

梯子を掛けて、登り確認すると・・・?





よっしゃ!まだ、挟まっている!!



この時点では、顎がはっきり確認出来ず・・・



掻き出しで顎を引っ掛け手前に寄せてみると・・・






なんと!本命でした!!







難なく掻き出す。10月ホペイゲットです!!






背中に傷があるが綺麗な中歯型です






そして・・・


その横の洞に居たヒラタがまあまあデカかった。66くらい。








チェックを続けていくも、ヒラタ♀に









ヒラタ♂ 活動している個体も僅かながら見付かる





デカいヒラタに一瞬で潜られてしまう

初動のポジションが既に深い所に居る場合が多くて手が出せない







以前、見つけた ニレ系の木


エース級の実績木では、まだ活動している個体に出会える







そのニレの反対側にもドルクスの♀が樹皮に頭を突っ込んでいる



ヒラタか・・・







ヒラタかと思ったが、違っていた!!









小さいですが、ホペイの♀でした。本日2頭目。

♀単独なのか?

まわりの洞、捲れを探すが、♂は見当たらず・・・

多分?洞深いところに潜んでいるのでしょうね




探索を続けます


ヒラタペア










65くらい。これも綺麗な個体です。





いつもの沼地ヒラタマンション地帯




デカヒラタと中型がバトル勃発か!

いや、仲良く食事をしている(笑)

ここまで♂同士で仲良く重なるのは珍しいですね






近付くと、若いのは逃亡するが

デカいのは微動だにせず、樹液へ張り付く









この日MAX73mmUPでした!

中国で採集をしていると、たまに今回のような大型個体が

昼間っから、樹液へ張り付くのを何回か目にしました

これは、ヒラタもですがホペイでも同じような場面に遭遇しました


私の推測ですが、ある程度寿命を全うし死期が近くなったドルクスは、争うことを避け、棲家である洞も明け渡す

闘争本能も薄れて、生きるために樹液場へ出てくるのではないか?

今回、樹液場へ仲良く張り付く老体と若いヒラタを見て、そう感じました。





再び採集へ戻り


カマキリの睨み合い






洞からは、ヒラタくん


以前、小型ホペイペアが樹液に張り付いていた木に来ました


見えるところは、何も居ない

2.5mの洞中をライトで照らすと・・・

ドルクスに速攻で潜られる(汗)

あの、シャープな顎先はホペイでした。

しかも大歯・・・


しまった、大失態。。。

下から照らすではなく、梯子を掛けて、戦闘準備を整えてから

照らさなくてはいけなかった・・・油断した

気を落としながら、梯子を掛けて

間近で、ライトを照らし洞奥を再確認してみる・・・

すると・・・

まだ最奥で固まっているではないか!!!

この位置から、徐々に手前へ引き寄せて・・・

途中、顎が手前に出て来たタイミングで顎を掴む

その掴んだ顎は、それ以降終始離さず・・・

格闘、約20分






なんとか、掻き出しに成功!!!











やはり大歯採集は格別の喜びと感動があります!




しかし、この個体ですが

取り出すと同時に違和感を感じました



上翅が割れているではないか!!


始めは、取り出す時に傷を付けてしまったのではないか?

そう思いましたが、よく見ると、そうではなく






翅に縦横クロス状に挟まれた大きな傷が有る事が確認出来ます

おそらく、敵と格闘する中で傷付き、

翅が欠けてしまったのではないか?そう思います。

厳しい生存競争を勝ち続けて生き抜いてきた証です。







洞へ頭突っ込むドルクス

こういうのは、凄いドキドキします

ヒラタかホペイか?









ほとんど、こうなるパターンです






高所にドルクス確認?・・・でもヒラタか~~






珍しいシラカシに挟まるヒラタくん。奥に♀も居ます。





ここも高所洞にドルクス!!



期待が高まるが・・・







ここもヒラタでした。68mmUP!






実績木のニレも・・・





ヒラタのツーペアで終了!

この日も、最後だという思いで気合も入りまくり

結局8時間、ノンストップで採集をしました



本日の成果の一部です



中国オオクワガタ(Dorcus hopei)

2♂、1♀

中国ヒラタクワガタ(Dorcus titanus platymelus)

MAX73mmUP、他25頭くらい

今シーズンの採集は、これで終了としますが

落ちてイタ―、ホペイを拾い、そこから開拓を広げて

念願のホペイ初採集を叶える事が出来ました。

ヒラタでは、80mmオーバーとも出会う事が出来ました。

本当に充実した、いいシーズンだったと思います。



最後までお付き合いありがとうございました!!





スポンサーサイト



| 採取記 | 02:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我回到日本、收集了!(10/3)

皆様、いつもありがとうございます。

9/30は飛行機飛びませんでしたが

代わりの航空券が10/2に取れましたので

なんとか無事に帰って来ました。


帰国早々ですが

地元採集地、採集木の様子を見に行きました

この前の台風で倒れていないか?折れていないか?

確認です。










コクワガタしかいません。

というより

洞入口まわりにスズ公がっ!!

凄い張り付いている!!

まるで巣を作っているかのように

洞を出入りしている!

一瞬ライトで照らしたら

3匹くらい特攻ヤローが突撃してきてヤバかったです。

どこも、かしこも、スズ公だらけ。

もう、まともな採集になりません。

木は全て倒れたり折れたりすることなく健全でした!

来シーズンも楽しみです!


最後は


昨日出会ったコクワガタのメス






コクワガタのメスで31mmは、デカくないですか?


あと少し日本の休日を満喫します!!



| 採取記 | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風で飛行機欠航・・急遽採集へ(9/30)

皆様、いつもありがとうございます!!

こちらは、国慶節という国の祝日で1週間ほどお休みです。

日本のGWみたいなものです。

1週間もあるので、9/30~日本へ一時帰国の予定をしていましたが

台風24号の影響で、9/30の航空便は欠航になってしまいました。

(代替え便は10/2の便が取れました)

日本は台風横断中ですが、こちらはすこぶる好天気・・・

急遽、日程が空いてしまいましたので、懲りずにまた採集へ(笑)

画像をMAXまで貼り付けたので、今回はダイジェストでどうぞ!




日差しが清々しい。朝8時少し前に採集スタート。




第一クワガタは、中型ヒラタくん




癒しです。蝶を撮るのは難しいですね。





頭隠していますが・・・ヒラタか?本命か?




残念、ヒラタペアでした。
♀がデカい!40mmくらいあったと思います





近くに新しい木を数本発見する





出たーーー!ドロヒラタ!!(笑)
時期的なものか?これくらいのサイズが多い。




ヒラタばかりです。抜いておけば、また本命入るか?





赤味の強い個体でした。




隠れ蓑の術!!





再び、癒しです~~~♪





樹皮裏にドルクス!!今度こそ、本命か!?

しかし、ここもヒラタでした・・・





今回は、赤字の激アツ演出の出番は無いのか?







幹這いの♀!!上翅に艶が有る!!今度こそ!!




(落としてから、貼り付けました・・)


最初の採集地では、本命との出会いはなく

前回、新規開拓した採集地を更に広範囲で探索していくことに

まずは、野犬ポイントから(笑)

ヒラタの濃かった地域。行く手を野犬に阻まれる(笑)



採集木を1本、1本チェックして行くと

ヤナギの幹、2.5mほどに張り付くドルクスを見つける



ヒラタだろうと、近付いていくと!?


本命じゃないか!!


しかも、大歯、大歯!!

(本日、コタ×1)


ここなら、逃げられる心配もないので

梯子を掛けて、出来るだけ近付いて、ホペイが幹に付く

自然の姿の撮影を試みる!!



いい絵が撮れました~~~!!
めっちゃ感動です~!!





顎と全身の擦れ具合、艶消し感・・・格好良過ぎる





小さい個体ですが、まさにスーパーワイルドです!

今日も本命と出会えて、気持ちが凄く楽になりました。



探索を続けて行きます


湿地デンジャラスゾーン(汗)




微動だにせず、睨み合う





水面に生えるヤナギは・・・






ヒラタマンションです。





特大や本命は居ません





樹液場に小さめのが居るとドキッとしますが・・・





やはり、ヒラタでした。



いよいよ、前回開拓して



本命の濃かった地域へ足を踏み入れ、採集木をチェックして行きます



すると!?


滲み出す樹液へ張り付くデカいメス。


こんなデカい本命のメスは見たことないから


ヒラタだろうって・・・近寄ると








うっ!本命だった!!


(本日、コタ×2)





しかも、デカいです。40mm越えたか?




ノギスで測ってみる



緩く測って41mmUP

部屋へ帰り顎開き正確に測ると、42.8mmでした

最新号のBEKUWAや世界のクワガタ大図鑑見ると

Dorcus hopeiの♀体長は、27.0-40.2mmですから

野外採集最大表記越え個体になります。

前回の中国ヒラタに続き、ホペイも最大越えゲット出来ました。

(♀ですが・・・汗)


尚、ギネスには、野外サイズと飼育の括りがなく

現在ホペイは、飼育下でギネスが55.7mmですから、ギネスにはなりません。

ただ、図鑑表記の野外サイズ最大を越えたっていう自己満足です。

話が逸れましたが・・・


このデカい♀が居た次の木




再び洞に大歯!!


(本日、コタ×3)


逃げ場を塞いだところで、撮影出来ました。





大歯2連チャンです。大歯率が高い!!




この漆黒の黒光りと黒艶が堪りません






ヤナギの大木、枝に何箇所か良質な洞が確認出来る









来季のためにも、登ってチェックしてみる





すると、5mラインの洞に挟まるドルクス!!

デカい!?

ライトで照らし、顎をチェック?

本命だ!またしても大歯!!

(本日、コタ×4)


(高所の洞で、撮影する余裕は有りませんでした)


難しいポジションでは無かったので、難なく掻き出しに成功。

そのまま、胸ポケットへ入れて、更に周辺の洞や捲れのチェック

こういう木は、多頭生息している場合が有りますが、ここは追加なし





木から下りて、ポケットから取り出して記念撮影




ダニひとつ無い、ピカピカの新生虫です!

爪も顎も擦れひとつなくトッキトキです。

イメージ通りの高所洞に、

思い描くように居て、思い通りに採集出来た。

樹液採集家にとってこれ以上ない達成感。感無量です。




この木を最後に行き止まりです。

川の対面にもヤナギ帯が広がりますが、渡っていけない

ここの対面なので期待できると思うが・・・

左側は、工事をやっていて壁で仕切られている

反対側から大きくまわるしかないか・・・

ここは、諦めて一旦戻ることに





戻り途中・・・樹皮捲れに頭を突っ込んでいる小型ドルクス?





小歯の本命でした!!
(本日、コタ×5)




小さいですけど、貫禄が有りますね!格好いい!!



そして、車で移動し


先程の反対岸方面を目指す

その途中で・・・





あのニレっぽい木が群生する地帯へ辿り着く!!

凄い形状!ドルクスのためにあるような木です!!


20本くらい生えている!

こんなに群生しているところは、初めてだ!

なぜか、いつも生えていても1本か2本なんです。

電柱みたいに伸びる木が多いが、遥か高所で爆烈している


デカヒラタが♀を4頭抱えています!

これが、本命だったら・・・






♂だけ落としてみる・・デカいです。本日MAX。




この洞にもデカいのが・・・ヒラタですけど





先程の個体より少し小さいが、これもまた、デカい。



デカヒラタが多いので

本命は居ないのか?

そう思いながら木を見ていたら・・・




ついに本命も居た!!







たまには違う角度で・・・ダニびっしりです
(本日、コタ×6)



そして、♂を掻き出すと・・・


奥に小さな♀も同居していた!!
(本日、コタ×7)


この後、さらに奥へ進み、対岸を目指しましたが

結局は、工事の壁が有り、中は工事中で、行き止まり。

時間も17時をまわり、朝8時くらいから始めた採集も

ひたすら歩き倒して、9時間もぶっ通しでの採集は流石に疲れた

これで、本日は終了です。

本日のサプライズ箱は




本命 5♂、2♀

ヒラタ多数でした。

今回の採集で、今シーズンは終了にしたいと思います(多分)

今回も長々とお付き合いありがとうございました!!


















| 採取記 | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |