FC2ブログ

ガーデンのクワガタ道楽

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

20000ヒット達成記念♪





皆様、こんにちは♪

いつも訪問ありがとうございます~(^O^)/

間もなくブログを2010年4
月に開設以来~

訪問者20000ヒットを達成致します!!

これも日頃よりご愛顧頂き、訪問して下さる皆様のおかげと感謝しております。

そこで、ささやかですが、ほんの心ばかりの御礼として、希望者の方にガーデンが自己採集し、累代しているオオクワガタとヒラタクワガタをプレゼントしたいと思います!

(ショボいプレゼントなので希望者がいればの話しですが…汗)

◎但し、上限をオオクワガタ、ヒラタクワガタ共に3ペアまでとさせて下さい。
(各々3名様まで)

◎応募者が上限を越えた場合は、抽選とさせて下さい。

プレゼント対象は…

オオクワガタ
愛知県産○○村産 WF1ペア
(予想羽化サイズ♂70前後?)(^^;;

ヒラタクワガタ
愛知県知多市産 F2ペア
(予想羽化サイズ♂60ちょい?)(^^;;

上記のガーデンが採集し累代しているクワガタが対象なります。

◎しか~し、只今幼虫ですので羽化後、6月~8月頃の発送となります。

◎それまで、我慢して待って頂ける方

◎小さくても、満足頂ける方
(文句を言わない方 笑)

◎あと条件ですが、
私のブログとお友達、ファン登録、お気に入り、ブログリンクのいづれかの登録があり、日頃よりお付き合いのある方限定にさせて下さい。

(見ず知らずの方の応募はご遠慮願います)

◎発送費用等は、もちろん私が負担致します。

◎応募〆切を一週間後
2/5(日)正午PM12:00までとさせて下さい!

◎希望者は、この記事へ書き込みをお願いします。

住所などは、当選が決定してからやり取りしますので、いきなり書き込まないで下さい~(^^;;

(誰かに知られたくない方はカギ付きでもいいですよ~)

それでは、ご応募、お気軽に、お待ちしております~(笑)
スポンサーサイト



| 国産オオクワガタ ブリード | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

河川敷の奇跡?

1/24(火)になりますが、いつもの河川敷へ出掛けました~!!
 
天気予報は最高気温が6℃~最低気温が0℃と寒い予報でしたが
 
陽も差して、非常に気持ちがいい天気となりました
 
(思ったほど、寒くはなかったです・・・もう寒さに慣れてしまったのかも・・・笑?)
 
河川敷への到着は、AM9:30頃でした
 
前回、4m程の樹上より川の中へ斧を落としてしまい、奇跡的にも女神様に返して頂き
 
奇跡の土牛へと生まれ変わった斧!?
 
果たして、この斧で本当に奇跡は起こるのか?
 
しかし、もうそろそろ、本当に本命に出会いたいものではあるが、
 
そこは、やはりオオクワ!?
 
そう簡単には易々と現れてはくれません。
 
今日は、徹底的に1日中、河川敷と勝負する覚悟で来ています!
 
(いつも最初の意気込みだけは自分でも凄いと思います)
 
何か?きっかけだけでも掴みたいものでありますが・・・どうなりますでしょうか?(^^;
 

 
(いい天気です~この時の気温で4℃くらいでした)
 
早速、河川敷へ下りて、探索を開始しますが・・・
 

 
前回、来たときよりも水位が増しています。歩行出来たところに水が浸水している。(汗)
 
(本流とは繋がっていないようですので雨の影響でしょうか?)
 
手始めに、前回斧を落とした樹に向かいました!
 
あの枯れた枝先を割ろうとして、斧を落としてしまい、枯れた部分は確認していません
 
(ダメならダメで確認するまで気になってしょうがない)
 
早速、4mの高さまで樹を登り、因縁の枯れ部位を
 
女神様に願いを込めて・・・
 
 割りましたが・・・
  
ダメでした(^^;
 
 コクワのコの字もありません。
 
カミキリやムカデなど雑虫しか出てきません。
 
ここは、期待したのになぁ~、やはり奇跡は起こらないのか?
 
 とりあえず、スタートしたばかりですので気を取り直して探索を続けます!
 
 しばらく歩いていると・・・???
 
おっ!洞ですね?
 
ちょっと乾燥していますが、どうでしょう?
 
(夏なら何か潜んでいそうだが・・・?)
 

 
なぜか?穴の中が気になり、無性に覗いてみたくなる(笑
 
  
(もしかして?越冬個体でもおらんか~~???)
 
 
微かに期待しながら・・・
 
 
 
おそる、おそる、、
 
 
 
ライトで照らしてみる・・・???
 
 
 
すると?
 
 
 
あぁ~~~!!!
 
 
で、出たっ!
 
 
 

 
 
この尖ったケツは、70さん!!(爆)
 
 
いや、違うマイ2さんでした~(汗)
 
 
あぁ~マジでびっくりした。
 
まさか甲虫がおるとは!
 
しかもマイ2さん
 
もちろん、抜かずにスルーですよ、マイ2さんですから
 
 
(そういえば、70さんは元気にしているだろうか!?)
 
 
 
続いて・・・
 
 
 
 
その辺に転がっている少し水分が多めの材を割ってみると・・・???
 
 
 
 

 
うわっ!
 
今度は、カニかっーーー!!!
 
ビックリさせやがって!!(汗)
 
 
なんだか、珍道中の外道祭りになってきました(^^;
 
懲りずに
 
また探索を続けます・・・???
 

 
こんな茶ガワラの材があります
 
 
ここの河川敷では基本的にカワラは菌が強すぎてコクワも入りません。
 
 
こんなの割ったら、外道祭り継続確定です・・・ヤバイ、ヤバイ (^^;
 
 
目ぼしい材や立ち枯れになかなか辿り着けませんが
 
ようやく一際?雰囲気のあるヒラタケ材を発見!?
 
 
少し削ると、食痕が現れます!
 
 
なかなか太くていい感じです!!
 
 
ドキドキ、ワクワクしながら食痕を追います!
 
 
しばらくすると、サクッと穴が開き、幼虫の背中が見えました!
 
 
おぉっ!
 
 
白く透き通る、この背中っ!
 
 
もしかして、ここで奇跡がキタのかーーーー!!!
 
 

 
 
この白さは、マジで期待出来るんじゃないのか?
 
 
 
(背中にオーラを感じるっ!)
 
 
こいっ!
 
 
来てくれっ~!
 
 
頼むっ!!
 
 
慎重に被さっている材を剥がし、幼虫を取り出します
 
 
そして
 
 
顔を見る!!
 
 
どうなんだぁ~!?
 
 
 
 

 
 
 
むむむっ!?
 
 
残念っーー!!
 
 
次行きますか! 
 
 
河川敷の川沿いを歩いていると・・・ 
 

 
おぉっ!
 
水面へ突き出した枝の先端がいい感じに朽ちています!
 
(登っていこうか?真剣に悩む・・・)
 
先端で折れたら、真下へドボン!です?
 
水温?0℃前後かな?冷たそう・・・(汗
 
この樹はさすがに諦めました (^^; 
 
 
さて、次に行きます!
 

 
(ヒラタケびっしり!) 
 
まだ健康的なかんじですね?
 
狙うなら、枯れて折れた直下くらいか? 
 
(でも樹が直線的に伸びているので、登っていけません) 
 
今度は少しポイントを変えて行きます・・・
 
 
なんだかんだ、いつもと同じ様に手応えのないまま終盤を迎えようとしている、
 
その時・・・!?
 
 
これは、凄いっ!!
 
超、期待出来そうなサクラのカワラ材を発見! 
 
非常に珍しいです! 
 

 
 
しかも、白カワラ!!
 
それも手付かず!
 
カワラは入らないと書いたばかりですが、このカワラはちょっと雰囲気が違います!! 
 
 
 
とりあえず、チェックを入れてみます? 
 
 
(ちょうど少し堅いくらいのシロサク材です!) 
 
 
おっ! 
 
 
 
おぉっーーーー!!!!
 
 
 
 
またしても、透き通る白い背中っ!
 
 
 
今度こそ、奇跡の降臨かっーーーーーーーー!!!
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
回りの屑をどかして、幼虫を取り出しにかかります! 
 
 
 
どうだ? 
 
 
 
 
 
 
 

 
あぁ~~
 
 
やはり、コクワのやらせでした・・・(^^;
 
 
この後も、チェックを続けましたが、コクワばかりで、本命は出ず・・・
 
本日も奇跡は起こらず、撃沈です
 
(期待させてすいません)
 
もうそろそろ、あっち方面や地元の樹液場探しもやらないといけませんので、
 
河川敷とは決着を付けたいところなんですが、結果が出ません。
 
果たして?かすっているのか?全然見当違いなのか?材や樹まで辿り着いているけど割り出せないのか?
 
分かりませんが、今日もクタクタで心折れて、家路に着きました・・・
 
これで河川敷だけで通算21連敗かな?
 
(連敗記録が進み過ぎて、はっきり分からなくなってきました)
 
でも、また採れている人の採集記なんかを読むと、テンションが上がり
 
次こそはと再び気合が入ります!
 
(やはり、クワバカ病ですね~笑)
 

| 採取記 | 13:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リニア・鉄道館へ行きました♪

1/22(日)になりますが、子供達を引き連れて、名古屋港の金城埠頭にあります
 
「リニア・鉄道館」へ行ってきました!!
 
ここは、ブログ友であります、私の採集の心の師匠・・・人からは採集の鬼!?と呼ばれ恐れられている?
 
鍬路さんのブログで紹介されていて知りました。
 
 ↓鍬路さんのブログです(笑)
 
 
名港の金城埠頭ですと・・・うちから、車で20分くらい (激近です!)
 
よく、ポートメッセとかで、名古屋モーターショーとか開催されて出口がいつも混んでいます
 
 

 
(この日は、大きなイベントもない日曜日なので、ガラガラでした~)
 
着きました!

 
リニア・鉄道館です!(^^
 
(入口のここで、みんな写真を撮影されていました)
 

 
館内へ入ると・・・???
 
おぉぉ~いきなりSL(蒸気機関車)がお出迎えです!!
 
大きくて真っ黒で格好いいぃぃ~~(○○クワみたい?)
 
 
 
 

 
操縦席です!
 
ストップバルブだとか沢山付いています!
 
渋いです。機能美ですね! 操縦するにも長年の経験と感がものを言いそうです!!
 
 
一方?すぐとなりに目をやると・・・???
 

 
いきなり近代化!?
 
左側は新幹線で、右側は超電導リニアです!!
 
流線型ですね~
 
 

 
リニアは最高速度記録 581km/hです!
 
速いですね~、ちょっと想像つかない速さです!!(^^;
 
 
更に順路を進んで行きますと・・・???
 

 
おぉ~!!歴代の新幹線が勢揃い!!(笑)
 

 
更に、在来線のコーナーも!
 
 
一方、こちらは・・・???
 

 
なんだか?スクリーンに町並みと線路が映し出され?
 
電車でGO!!みたいですが・・・???
 
 
 

 
これは、シュミレーターといいまして、実際に操縦席に座り、操縦感覚が味わえるんです
 
(結局?ゲームみたいなものですね?)
 
これは別料金なんですが、すごい人気で抽選なのですが、なかなか当たらないみたいです?
 
(うちは、チビ二人なので、シュミレーターの申し込みはやめました 汗)
 
 

 
シュミレーターのブースの前には、またしても違うタイプのSLが!
 
(結構、やはり?マニアな方が多いです!足回りとかカメラを向ける場所が違うんですよ)
 
 

 
こんな雰囲気になっています!
 
(基本車両の中にも入ることが出来ます!)
 
 
最後は・・・???
 

 
なごやえき???(^^;
 
 
はい!子供たちの遊び場です!
 

 
キッズコーナーのプラレールで、しばし遊んでいました~(^^
 
私も展示されている電車や新幹線を見てもどうかな~?
 
と思っていましたが、いやいや、結構見応えが有り楽しかったです!!
 
子供もリニモや電車の様々な仕組みを、
 
ボタンを押したり、紐を引っ張ったり、ハンドルを回したり・・・
 
遊びながら、学習出来るようになっていて喜んでやっていました。
 
近いので、子供がシュミレーターをやれる年齢になったらまた来ようかな??(笑)

| 家族と一緒に♪ | 09:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3連休ですw



先週土曜日は出勤で、6日出勤だったのですが、代わりに月曜日、火曜日と休みを頂いております!(^^

昨日の日曜日は、ブログ友の鍬路さんが、ブログで紹介していました

名古屋港の金城埠頭にある

「リニア鉄道館」

へ子供を連れて行って来ました!

いや~、私も動かない電車を見てもどうかな~?と思っていましたが、想像以上に楽しかったです!

子供達も喜んでいました(笑)

後日、また記事にして紹介したいと思います!

今日の月曜日は、家の用事が終日有りましたが、明日火曜日は一日フリーですので、再び河川敷へリベンジしたいと思います!?

前回?女神様が現れて、奇跡の斧へと生まれ変わった土牛で果たして?

本当に奇跡は起こるのか~!?(笑)

正直、河川敷での採集もなんだかんだ20連敗ぐらいしていますので、そろそろ結果を出したいところなのですが…

こればっかりは、気合いを入れて望んだ所でどうにかなるわけでもなく、私なんかは、まだまだ採集の実力も経験も足りませんので、兎に角、何度も打ちのめされても這い上がるしか無いと思っております。

さて、明日は、、、

どんなドラマが待ち受けているのでしょうか?(^^

| 家族と一緒に♪ | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出の採集個体~Part5~



皆さん、大寒を明日に控え…

日ごと寒さがつのります

着てはもらえぬセーターを寒さ堪えて編んでいます(笑)

(↑誰のセーターじゃ~)

冗談はさておき…

思い出の採集個体シリーズも佳境に迫ってまいりました?

第5段は、やはり外せない

本土ヒラタの♀です!

2010年 8月29日 AM0:00頃

このヒラタペアも、お馴染みの近所のマムシポイントで採集しました!

♂ 57mm ♀37mm

大型カップルです~(^-^)

♀の37mmは、今まで採集してきた中でも最大でした!

うちの地元では、もともと、ヒラタの♀は年間を通しても数えるほどしか採集は出来ません。

天然では30ミリ前後がほとんどでしょうから、この37mmは採集した時は大きくて、驚いた記憶がありますね~!

夏の終わりのサプライズでした!( ´ ▽ ` )ノ

本土ヒラタクワガタ ♀37mm

愛知県 知多市 マムシポイントにて

2010年 8月 29日 AM0:00頃採集

| 自己採集ギネス | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出の採集個体~Part4~





思い出の採集個体シリーズです!

第4段は、コクワ ♂です。

採集地は、マムシポイントにほど近い雑木林になります。

昨シーズンの夜中に採集しながら歩いて見てまわっている時に発見したところです。

コクワとノコがいっぱい居ました!(^-^)

ただ残念なことに、夏の終わりに来た大型台風で、主要な採集木が2本も根元から横倒しになってしまいました。

画像1枚目は、そこのポイントで、樹液採集しましたコクワ ♂ 50mmです!

画像2枚目のは、よく行く河川敷で材採した幼虫が春に羽化してコクワとなった個体です。

材採で少し大き目の幼虫が出たので密かに期待していましたが、やはりコクワになりました(^^;;

適当にマットに入れて常温
で放置していましたが、51mmで羽化してきました(隣のも同じ時に採った幼虫が羽化した♂ですが、小さいです~笑)

しかし、材採で幼虫採集からの羽化ですので、採集ギネスとしては、やはり、樹液採集の50mmでしょうね!

コクワ ♂ 50mm

愛知県 知多市 にて

2011年 6月30日 AM1:00頃採集

| 自己採集ギネス | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

河川敷の女神か?

昨日、1/15(日)になりますが、子供達が奥さんと昼前から出掛けましたので・・・
 
昼一番で、いつもの河川敷へ出撃しました~ ( ̄ー ̄)ニヤリ
 
毎回いろいろと作戦を考えて挑んでいるのですが、なかなか成果が上がりません・・・
 
今回入ったのは、人がなかなか入れなさそうな、藪の中へ突っ込んで行きました!!
 
(今の時期じゃないと入れないような凄い藪です・・・汗)
 
こんな藪↓
 

 
所々で棘が生えていますので、棘が刺さるととても痛いので、気をつけながら藪漕ぎです
 
藪の上から越えて行ったり、獣道を潜ったり・・・全身砂埃まみれです~( ̄▽ ̄;)
 
 

 
ようやく藪を越えて、林が広がりますが・・・台風の影響ですね
 
枝や倒木が折れたり、流されて凄いことになっています
 
(ひっくり返っている木もあるし・・・背丈くらい流されてきた枝が木に引っ掛かっています)
 
 

 
そんな中・・・!?
 
一際、存在感のあるヤナギを発見!! w( ̄△ ̄;)wおおっ!
 
(これは、なんとなく本命が居そうだ?)
 
 

 
枝先が立ち枯れて、いい感じです!
 
(しかし、脚立が無いと手を出せないところばかりだ・・・あの藪の中を脚立は担いでこれないし・・・)
 
木に登り、手の届く範囲でチェックを入れて見ると・・・???
 

 
おっ!!
 
いい感じの食痕です!
 
(クワに間違いないですが)
 
どうだ?
 

 
じゃ~ん!!!
 
コクワ ♀でした~(^-^;)
 
(やっぱりか~、そう簡単には出ませんな)
 
ここは、コクワのみでした
 
(また後日、作戦を考えて攻め切れなかったところに挑みます?)
 
ポイントを変えて・・・
 
よく朽ちた木を割ると・・・???
 
 

 
スズメバチの女王が、沢山出てきます~ ( ̄□ ̄;)!!こわ
 
探索を続けていますと・・・
 
河川敷ですから、行き止まりや水が残っているところにブチ当たります
 

 
 
こんな時は、倒れている木の上をバランス良く渡ったり・・・
 
(バランス崩したら、泥沼ですから、慎重です)
 

 
この梯子が掛けてあったのは、嬉しかったです!(笑)
 
 

 
次に、またしても雰囲気のある木を発見!!!
 
3~4mほど頭上で、いい感じに枯れています!
 

 
樹皮はそこらじゅう産卵痕でボコボコになっています!
 
これは、期待できるんじゃないのか?(^^
 
期待を込めて、斧を大きく振りかぶって・・・
 
 
 
 
 
 
斧を一振りした時でした・・・!?
 
 
 
 
あぁぁぁぁーーーーーーーーーーー!!!!!Σ(゚Д゚;エーッ!
 
 
(斧が手を滑り、推定4m下の川へ落ちて行きました・・・)
 
一瞬、落ちて行く斧がスローモーションになりました
 
スル、スル、スル~~・・・チャポンっ!!
 
(あぁぁぁぁ~~)
 

 
 
あぁ~やっちまった!!
 
土牛(←斧の名前)が川に落ちてしまった
 
しかも振り上げた勢いが付いているので、真下に落ちたのでは無くて、4~5m吹っ飛んでいった ( ̄▽ ̄;)
 
でも樹上からだと落ちた位置がよく分かる
 
あぁ~、しょうがないなぁ~
 
(せっかくこれからだったのに・・・)
 
 
意気消沈して、樹から下りて、岸から水面を眺める・・・どうしようか?
 
 
すると!?
 
 
な、なんと!?
 
 
まぁ!?
 
 
水面に渦巻きが起こり・・・(な、なんだ???)
 
 
 
水煙とともに、女神様がっ!
 
(そんな馬鹿な~)
 
 
 

 
女神:ガーデンよ!
 
(ハイ、ガーデンです?)
 
女神:貴方が落としてしまったのは?
 
(はっ?)
 
女神:金の斧ですか?
 
女神:銀の斧ですか??
 
(ん?なになに??)
 
(私が落としてしまったのは、金の斧でも、銀の斧でもありません)
 
(普通の土牛の採集用斧なんですが?)
 
女神:分かりました、貴方は正直者ですね!?
 
(はい、バカ正直が取り柄です・・・笑)
 
女神:普通の土牛の斧を返してあげましょう!
 
(はい、ありがとうございます!!)
 
 

 
↑女神に手渡されて、戻ってきた 普通の土牛!
 
女神:ガーデンよ!?
 
(はい、まだ?何か?)
 
女神:その斧は、もはや普通の土牛の斧ではありません!!
 
(えっ!どういうこと?)
 
女神:正直者の貴方にご褒美です!
 
(えっ!なになに??)
 
女神:その斧は願いを込めれば、願いが叶う奇跡の斧に生まれ変わりました!
 
(ええっ~、マジっすか?、見た目は全然普通ですが?)
 
女神:信じるのです!自分を信じて突き進むのです・・・さ よ う な ら ・・・
 
そう言い残すと、女神様は再び水の中へ消えていきました。
 
 
やりました!
 
私の土牛はついに
 
「奇跡の土牛へ生まれ変わりました!!」
 
心の中でオオクワガタが採りたいっ!って願えば思いのまま??
 
次回の採集は、奇跡が起こるかもしれませんよ~!!!(^-^)ニャハ♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あぁ~参った参った。。 
 

 
 
あぁ~、やれやれ、冬の川の水って想像以上に冷たいぜ・・
 
 
 

| 採取記 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出の採集個体~Part3~





皆さん、こんばんは~(^-^)

思い出の採集個体シリーズ第3回目です!

(間もなく終わりです~)

今回のクワは?

2011年の採集シーズン1番の思い出深いクワガタです!

そのクワガタとは…?

ハイ!水牛です!!

ノコギリクワガタの♂です

採集地は、前回紹介しましたヒラタ♂と同じマムシポイントです。

(採集木は違います)

この夏、ブログ友の海野さんが、「水牛コンテスト」を開催していましたので、なんとか参加出来るような個体の採集を目指していたところでした。

(出来れば、デカイ水牛でコンテストを盛り上げたいなと 笑)

いつものように、マムシポイントでクワ達を観察していると…!?

目に飛び込んできたのは!?

一際デカイ、水牛が幹を堂々と這っています!

今まで見たことのない大きさと、水牛独特の大顎の迫力に圧倒されました。

目の前を這っていましたのでヒラタのように格闘する訳でもなく難無く採集する事が出来ました!

今シーズンもこの個体に勝るような水牛に会いたいものです!(^^

ノコギリクワガタ ♂ 70mm

愛知県 知多市 マムシポイントにて

2011年 6月30日 AM0:00頃採集

| 自己採集ギネス | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出の採集個体~Part2~

皆さん~
 
( ̄0 ̄)こ( ̄ー ̄)ん( ̄〇 ̄)ば( ̄ー ̄)ん( ̄〇 ̄)わ!!
 
ガーデンです!(^▽^)/
 
思い出の採集個体 第2回目 いってみたいと思います!!
 
第2回目は・・・???
 
本土ヒラタクワガタの♂になります
 
採集地は地元 愛知県知多市で、私の家の直ぐ近くにあります
 
通称 : マ ム シ ポ イ ン トと呼んでいます。
 
(自分で勝手に呼んでいるだけですが・・・)
 
シーズン通うと、必ずマムシに遭遇します~ (; ̄□ ̄A アセアセ
 
いつも周りに細心の注意を払いながらの採集になります
 

 
こんな雰囲気の場所なんですが、本当に小さな小さな雑木林なんです
 
こんなところが、まさか?クワカブパラダイスだとは誰も思わないようなところです
 
誰も知らない、私だけの秘密のシークレットポイントです!( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
 
 
 

 
最盛期に林の中へ入ると、辺り一面に強烈な樹液臭が漂ってきます!凄い臭いです!!
 
この樹の根元で幹が分かれているのですが、その分かれ目にポッカリと大きな洞穴が開いています
 
その洞の上に樹皮捲れが被さっています!!
 
今まで何回もこの樹に訪れていたのですが、この洞の存在を見逃していました
 
この日に初めて洞の存在に気が付き、穴の中をライトでそっと照らすと・・・???
 
入り口は小さな蟻の大群が蠢いていましたが、その奥に・・・(◎_◎) ン?
 
なんと!?今まで見たことがない巨大なドルクスの姿が、そこにありました!!!
 
ピンセットと掻き出し棒での激しい格闘の末、出てきたのは巨大なヒラタクワガタのオスでした!!(≧∇≦)
 
 
 

 
大顎の擦れ具合、身体に付いた幾多の傷跡、更に、後ろ足は1本符節が欠けてしまっています
 
まさに歴戦の兵と呼ぶに相応しく、凄い貫禄と迫力です!
 
あの樹の主のような感じがします!!
 
少し落ち着いてから、うちで飼育しているメスとペアリングしたのですが・・・
 
後ろ足が欠損していて上手く交尾が出来ず・・・
 
残念ながらこのオスの子孫は残せておりません~(≧д≦)
 
そのまま家で飼育していても可哀想でしたので、後日採集した洞へ戻してあげました
 
(今思えば・・・標本にしておけば・・・良かったかな???)
 
 

 
気になるサイズは・・・ノギスは65.9mmとなっていますが、ちょっと顎が前ががりになっていますので
 
66mmってことにしておいて下さい~(笑)
 
またいつの日か、このデカヒラタを越えるような個体に出会いたいものです!!
 
本土ヒラタクワガタ ♂ 66mm
 
愛知県 知多市 マムシポイントにて 2010年 6月 12日 23:00頃 採集
 

| 自己採集ギネス | 01:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出の採集個体~Part1~

皆さん、こんばんは~!!(^^
 
今さらですが、採集ギネスの書庫を作りましたので・・・
 
本当に大した採集実績では有りませんが、記録としてここの書庫に載せながら
 
ギネス更新と新たなる種類のクワガタ採集を目指していこうかなと思っています!!
 
 
まずは、記念すべき第1回目です。
 
やはり、思い出の採集個体としては、このクワガタは絶対に外せません。
 
そうです!
 
人生初採集の 「 オオクワガタ 」 です!!
 
この1頭から、オオクワ病にかかりました~(笑)
 
 
 
 
この樹が採集木になります。
 
国交省の河川敷護岸強化工事?とやらで2010年暮れに伐採されてしまい、今はもう存在しません。
 

 
この画像は採集後の昼間に、この地を訪れた時に撮影したものです!
 
樹木種は、河川敷に生えるヤナギになります。
 
河川敷に生えるヤナギですと比較的、立ち枯れたようなヤナギが多い中、この樹はかなり健康的でした!
 
 
 

 
採集した洞です!懐かしいです!!
 
この洞の位置で地上3mくらいになっています
 
2010年6月11日の深夜1時頃でした。月は新月で辺りは本当に暗闇で静まり返っていました。
 
樹下からライトで洞の付近を照らすと・・・?
 
な、なんと!洞の入り口付近に見たことがない黒光りする個体が居ました。
 
すぐさま、洞を目指して一目散に枝を駆け上がり樹に登ります!
 
すると・・・???
 
頭から洞へ潜っていく個体の背中の上翅には、縦のスジが入っていたのです!!!
 
目の前にいる本命を見た瞬間から、心臓はバクバクで、ピンセットで掴んだ手は震えていました(^^;
 
 

 
記念すべきオオクワガタ、人生初採集の瞬間です!
 

 
新成虫でしょうか?擦れ傷ひとつない非常に綺麗なメスです!
 
ちょうど羽化して出てきたところを、私に採集されてしまったかもしれません?
 
今だから思うのですが、河川敷は産卵場になる樹は豊富にあるのですが、樹液木は非常に少なく思います
 
ですから、樹液採集よりも材採の方が可能性は有るのではないか?なんて思って頑張っているのですが・・・
 
このオオクワガタを採集以降は樹液、材採共に採集には至っていません(^^;
 
今年こそ、今年こそ、出会いたいものです!
 

 
▲後日、自宅にて撮影した画像です!
 
オオクワガタ ♀ 39mm
 
愛知県 ○○村 某河川敷にて 2010年 6月 11日 AM1:00頃 採集 

| 自己採集ギネス | 01:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT