FC2ブログ

ガーデンのクワガタ道楽

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

菌糸詰め♪

先日10/26(水)になりますが、注文していた菌糸ブロックがようやく届きました~!!!
 

 
菌糸ブロックは、EXCEED CRAFTさんの 「LEVIN-G3500」です!(^o^)
 
ここのところ、ずっと、LEVIN-Gを使用していますが・・・どうでしょうかね?デカイの出るでしょうか?
 
 
内緒ですが、前回のオオクワガタのBE-KUWA飼育ギネスご愛用の菌糸ブロックと同じです・・・(笑)
 
まぁ~、いいエサを与えたところで、ヘッポコガーデンのブリードですから、期待は出来ませんが・・・
 

 
とりあえず?
 
ブロックが届いたら、直ぐに詰めないと行けません!善は急げってことで・・・
 
 
まずは、ボトルの消毒です~!!!
 
(相変わらず、ビンやらボトルがバラバラで寄せ集めです・・・汗)
 

 
続いて・・・三種の神器も消毒です(笑)
 
そして、今回!!!
 
ブログ友であります、海野さんがいつも実行されている菌糸ブロックの崩し方法を真似させてもらいました~!!!
 
海野柑橘農園さんのブログです~(^^
    ↓
 

 
方法は、至って簡単!!足で踏んで崩すだけ~(爆)
 
普段はブロックをナイフでカットして、金網でゴリゴリと崩していきますが、これが意外と手間が掛かります・・・
 
今回は、足で踏んで適当に崩し、更に手でほぐしながらバケツへ開けるだけ
 
まぁ、多少固まりも有りますが、全然OK!気にしちゃいけません(笑)
 
 
 

 
菌糸ブロックを足で踏みつけていたら・・・???
 
その光景が面白そうに見えたのか?
 
よっちゃんが、僕にもやらせてと言わんばかりに一緒に踏み出しました・・・(^^;
 
たまに事故って、袋を破り足を突っ込ませます・・・(汗)
 
まぁ、まぁ~気にしちゃいけません、イケイケです~!!
 
いや~このブロック崩し、楽チンでいいです!あっという間に崩し終えれます!!
 
海野さん、うちも次回からも、この方法でブロック崩しをやらせてもらいます!!!
 
 

 
崩したら、順番にボトルへ詰め込み開始です~
 
 
 
すると・・・?
 
 
 
 
今度は・・・???
 
 
 
 
 
 

 
あちゃ~!!!お嬢登場!!!
 
私もやらせて~!と言ってハンドプレスを奪い詰め詰めを手伝ってくれますが・・・
 
実際・・・大した戦力にはなりません (^^;
 
詰込みマシン初号機へ成長するには、あと5年くらい鍛えないといけませんね(笑)
 

 
よ~し、なんとか片付いてきたぞ~!!
 
仕上げは、お父さん~!!!
 

 
菌糸ビンの製作完了です!!!
 
初号機と弐号機!ご苦労さん~!次回も頼むよ~!!(笑)
 
1週間ほど寝かせば、菌糸も周り使えるようになりますので、来週末頃にオオクワガタの1部の幼虫を2本目へ交換します!
 
 
 
交換予定の中には・・・
 
 
自己採集の愛知県産WD♀へ同産地の幼虫採集羽化個体(F0)を掛け合わせた子達が居ますので、どれくらいに成長しているのか?非常に楽しみです!!!
 
 

上の画像は、種親になります
 
愛知県○○村産のオオクワガタ♂(F0) です!!
 
実は、♀より小さいのですが・・・可愛いです(^^
 
 
スポンサーサイト



| 国産オオクワガタ ブリード | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事帰りに…?





仕事帰りの夕方に、いつもの帰り道を逸れて…

クルマを森がある方へ走らせると…?


おぉ!!(○´∀`)ノ゛

爆裂コナラ発見!!

まさか!?

洞や隙間に?

クワ、居ないよね?


ん?

その前に、シマシマの野郎も居ない?よね?

遠目から、樹全体を注意しながら、観察する…

┃д゜)チラッ  

見える範囲は大丈夫そう。

ちょっとした土手を登り、洞の中をライトで照らしてみる…?

おぉぉ~~~!?

小さい黒いのが、洞の中の隙間に挟まっています!?

!(◎_◎;)おっ!

小さいですけど、コクワの♀です!

他にも数匹コクワの♂、♀が樹皮に這っていたり、捲れに隠れていました。

昨日、今日と暖かかったので、つい陽気に誘われたんでしょうか?
(笑)

| 採取記 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大人の絵本?

河川敷へ行った帰りですので、10/17(月)になりますが、、、
 
 
昆虫王国さんへ寄って・・・いろいろ物色・・・(笑)
 
標本箱・・・ドイツ箱って言うのが置いてあるが、しっかりした作りで格好いい、枠もウッディーで良いね!
 
しかし・・・高いなぁ
 
(もう少し標本が貯まるまで、我慢、我慢)
 
標本もいろいろ置いてあります・・・オオクワの標本のお手本用に欲しかったのですが・・・
 
これも結構いい値段しますね・・・しかも、よく見ると、符節が欠けていたり、触角が折れていたり
 
F0(幼虫採集の羽化個体)やWF1で、1体¥3000します
 
(まぁ、こんなもんと言えばこんなもんでしょうか?でも買うとなると・・・ん~もったいないかな・・・)
 
 
ということで・・・クワ本だけお買い上げ (^o^)/
 
 
 
 

 
▲最新号の大人の絵本!!(笑)
 
「昆虫フィールド 77号」と「BE-KUWA 41号」 を買ってきました~(^^)
 
 
昆虫フィールドは・・・?
 

 
▲な、な、な、なんですとぉ!!!
 
親子でクワガタ採集
 
愛知県知多半島?
 
知多半島と言えば・・・私の地元ですやん?
 
(ついに昆虫フィールドのネタ切れか?最近、愛知県が多いね?などと思いながら・・・)
 
さらに・・・?
 
奈良県 素人オオクワ採集記?
 
おぉ~~、奈良と言えば、ドラゴンさん、コハンヌさん、ピーさんの地元であり
 
今夏に樹液採集へ訪れた思い出の地!!
 
さらに、さらに、、
 
関西方面の能勢や大阪のオオクワ採集で盛り沢山な内容だ!
 
これは、楽しみです!!
 
 
 
一方、BE-KUWAも飼育ギネス特集号!!
 
飼育ギネスの世界も凄いです!!
 
オオクワガタ、なんと!
 
87.1mmですよ!
 
やはり、能勢産 YG血統です
 
もうひとつ衝撃的だったのが本土ヒラタ!
 
な、な、なんと!!!
 
81.8mmです!!
 
こちらは、和歌山県産だそうです!
 
やはり、和歌山のヒラタはでかくなるんですね~、凄いなぁ(^^;
 
あっ!BU-KUWA、ドルクス○ンターの採集三昧も載っています!
 
 
 
で、話を昆虫フィールドへ戻しますが・・・
 
こちらもびっくりしましたが、知多半島で親子でファミリー採集されている著者の方が
 
なんと、WDオオクワガタ 64mmと50mmを採集されています!!
 
もちろん、私の住む知多半島で!
 
(記事には知多半島としか載っておらず、当然、地名は伏せてありポイントの特定はできません)
 
やはり、ここ知多半島でも、僅かでしょうがオオクワガタが生息していると思うと素直に嬉しく思います
 
地元でも生息している事は、以前から分かってはいたのですが、これを採集しようとなると至難の業で
 
5年とか、10年とか、何かの間違いで偶然採れるくらいかと思っており、半ば諦めていましたが
 
これは、少し希望が持てますね!
 
夢を追い続ければ、いつかは自分も感動の日が訪れるかもしれません!!!
 
今冬は、地元の新規開拓も真剣にやらねばです。
 
秋なのに、妙に採集へのテンションが上がってきました~~(笑)
 
 
 
奈良県は、ノコギリ山と著者が呼んでいる電柱クヌギが多く生えている山にて、2.5mほどの頭上に
 
偶然32mmのオオクワ♀を発見して採集したそうです!
 
(ここも地名は一切出ていません、コハンヌさんが言ってた○田って人でもないみたいですよ~)
 
 
 
このあと、いつも記事を読んでから、付録のDVDを見るのですが・・・
 
数分で秒殺です・・・(ーoー;)zzz
 
 

| 今日の出来事とか | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの河川敷へ♪

先日になりますが、少し時間があったので、久しぶりに岐阜県側の河川敷へ行きました!!
 
一応は、オオ狙いなのですが・・・
 
2010年6月に樹液で、オオ♀を採集出来たのが人生初でした (マグレ当りでした)
 
それ以降、秋まで樹液へ通い、冬~春材採へ通うが現在11連敗中・・・
(樹液と材採あわせれば、17連敗中です)
 
まあ、何連敗しようが、お構いなしですが、ははは。(笑)
 
心が折れるまで、オオクワガタという夢を追い続けるだけです!(^^
 

 
▲ということで、やって来ました!!!思い出深き河川敷!!
 
まだ10月中旬ですので、緑が青々と生い茂っております・・・(汗)
 

 
▲反対側の河川敷です!
 
こちらも、凄いジャングル状態です~(^^;
 
画像だと大したことないように見えるかもしれませんが、場所にもよりますが平均して腰丈以上のブッシュが生い茂っています。
 

 
▲それでも、せっかくここまで来たのですから、藪の中へ突撃して行きます!?
 
ツルや下草に足を取られ、歩行も困難を極めます・・・10m程度を歩いて行くのにもかなり時間を費やします
 

 
▲綺麗なメタリック調なオサムシ君が居たので画像を撮ってみました
 

 
▲高い樹の枝から上が折れて、食痕らしきものが見えます?
 
この先の折れた枝はどこにあるのだろうか?
 

 
▲ありました!
 
折れたまま、樹の枝に引っかかり、宙ぶらりんとなっていましたので、引っこ抜いて地面へ降ろす
 

 
▲折れ口をみる?
 
折れ口に、やはり食痕が走っています!
 
 

 
▲折れ口の下側には、ヒラタケも付いている!
 
これは、期待できるんじゃなの~???
 
と思い、割ってみるも駄目でした。カミキリ材でした・・・残念 (^^;)
 
あっ!そうそう!!
 

 
▲今回は、新しい斧 土牛採集名人1号 のデビュー戦でもありました!!
 
今まで使用してきたガーバーより重いので、少し慣れが必要ですね。
 
切れ味もガーバーの方が格段上です。この斧は、削るというより叩き割るっていうイメージです
 
 
 
しばらく・・・これは!と思えるような材も見つからず・・・移動を続けていると・・・???
 
 
 
 
 
 
 
おおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~~~~~~!!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
スゲーーーーーー!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは、凄い!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヤナギの大木が根元から折れているではないか!!!
 
 

 
▲根元から折れて、目の前に横たわっているヤナギの大木!!!
 
画像では伝わりにくいですが、凄い大木です!大人が腕を伸ばしても届かないような幹周りです!
 
この前の台風12号と15号で折れてしまったんでしょうね
 
これはチャンスだと思い、樹を隅々まで観察してみる?
 

 
▲猿の腰掛けでしょうか?かなり立派なのが数個付いていました
 
しかし、朽ちるのがまだまだ早く割れるようなところがありません。
 
それでも、凄いのが、既に自分よりも前に誰かがこの樹を発見していて、所々割ってチェックを入れているんです。
 
台風で折れた幹や枝は、中で幼虫が食い進み折れやすくなってしまった可能性が高いですから、もしこんな感じで折れた樹を発見出来るとチャンスなんですが。
 
もっとも、早い者勝ちになりますが、とてもじゃないけど、まだ藪が深過ぎて容易には入っていけません
 
まだ最低でも1ヶ月は早いですね・・・(^^;
 
また作戦を考えながら、ボチボチやって行きます~W
 
 

| 採取記 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビン交換と展足第2弾♪

クワガタ屋のオヤジさんに、発酵マットを30L頂いてきました!
これで、暴れているオオクワ → 自己採集 愛知県○○村産 ♀ と本土ヒラタの幼虫のビン交換を実施
 
(前回のカレンダーと焼酎を買ってきた記事の後、飲んでしまいましたが、ホロ酔い気分でクワ仕事を頑張りました!!!)

 
▲世界一マットです!
 

 
▲きめ細かいです。8日間ゴミ処理機でコテコテ攪拌して発酵させてあるそうです!
 
それでは、気合のクワ仕事っ!開始ぃ~~~~~~~~!!!
 

 
▲よっしゃ~~~!!!
 
それ~ 詰めろ~! 詰めろ~!!!
 
詰めたら、ハンドプレスで押し込むのじゃ~!!!
(芋焼酎 白天宝山を飲んでいるので、仕事が雑です・・・汗)
 

 
▲よっしゃ~、 詰めたら、 穴あけじゃ~!!!
 
(幼虫の案内用の穴を掘ります)
 
うちは、100均で買ってきたクッキング用の穴あけ機を使っています!
 
 

 
▲とりあえず・・・こんな感じです?
 
やっぱり、マットの詰めは菌糸詰めに比べると、楽チンですね~(笑)
 

 
▲こんな暴れたビンや・・・
 

 
▲さらに軌道が消えるくらい激しく暴れたビンを交換します
 
どうせ、メスばかりですので菌糸に入れたところで、直ぐに蛹化しますので、
暴れたヤツは、マットへ投入です!
 

 
▲地元愛知県 ○○村産 オオクワガタ メス 
 
累代はWF1になります
 
今回はメスばかり5本ほど交換しました 7g~11g といったところでした (^^
 
顔の画像をアップで撮ってみますが・・・???
 

 
▲なかなか、クネクネと良く動いてくれるので、うまく綺麗に撮れません、少しピンボケです (^^;)
 
ビンの中でベストポジションに居たオオクワ幼虫を撮ってみます?
 

 
▲佐賀県産オオクワガタ ♂幼虫の顔です!!
 
オオクワ幼虫の特徴であるアーチ状の点刻が綺麗に出ています!!
 
あとオオクワの同定方法としては・・・
 
顔は濃いオレンジ色 
 
顎は黒くて太く真っ直ぐ
 
触覚の色も顔の色同様に濃いオレンジ
 
なんて言いますが、同じドルクス系のヒラタやコクワとは凄く似ているので同定も非常に難しいです
 
今期の材採シーズンこそ!!
フィールドでこんなんに出会い、ド肝を抜かれてみたいものです!!
 
 

 
▲800mLと1000mLを26本詰めて、19本交換実施しました。
 
本土ヒラタは ♂12g~15g ♀5g~8g といった感じです!!(^^
 
残りは、まだ注文した菌糸ブロックが届きませんから、あと2週間後くらいかな~
 
 
一方、こちらは展足第2弾!!
 

 
▲MIZUさんが09年8月に山形県○○村で採集されました WDオオクワガタ ♂ です!!
 
符節が曲がってしまったり、クセが付いていますから、それを真っ直ぐに展足するのが超難しいです
 
今回は、展足台を目の細かい発砲スチロールのブロックでやってみました。
 
前回は、コルクボードを使用したのですが、硬くて針が刺さりにくかったんですよね。
 
発砲スチロールの方が刺しやすいですが、一発で決めないと、何回も刺し直すと緩くなってしまいます
 
あぁ、しかし、夜勤明けで夕方までかかってしまった。やれやれ、疲れますね~(^^;
 
 
今日は、久しぶりに河川敷へ行ってきました。記事はまた後日に書きます・・・
 

| 国産オオクワガタ ブリード | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビン交換の準備?





クワガタ屋のオヤジさんに頼んでいた、マットの仕込みが完了したので、取りに行ってきました~!

取りに行くと言っても、車で15分のすぐ近くなんですが。(^^

マットは、オヤジさんとこの自慢の逸品??

「世界一マット」

という名前のマットです(笑)

30L、タダで頂いてきました!!

皆さん?

世の中、タダよりコワイものはありませんから。

お金を出して買った方が、賢いってもんです…

夏のカブチンが、マットに化けているだけです (^^;;

それから、
オヤジさんと親しい付き合いのある昆虫フィールドのクヌギ出版が出しています2012年カレンダーも頂きました!

こちらは、¥800です!

買いました。

月齢付きとなっています。

6月は、オオクワガタです!(画像1枚目)

さらに、、、

その帰り道に…?

酒屋さんに寄って、芋焼酎を買ってきました!!

ひさ@さんのブログで、焼酎を紹介されていたのを見たら飲みたくなってきました~―(´・ω・`)―♪

ちょうど、焼酎のストックも無くなっていたので。

本日のお買い上げ焼酎は…

西酒造の

白天宝山 です!!

宝山シリーズの秋だけの季節限定醸造です。

白豊は、飲んだことないんですが、黄金千貫の白麹仕込みですから、美味いと思いますよ~~~! (・∀・)

夜勤明けなんで、今から飲んじゃいます?

あっ!

ビン交換は、週末~週明けの手が空いた時にでも…(^^;;

| 今日の出来事とか | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暴れん坊 ━(゜ロ゜;)━





9月下旬から、オオクワガタの幼虫飼育ビンも、自作の下駄箱改造温室へ引越しさせ、温度設定25℃で、まったりしております~
(*´∀`*)

ところが、、、!(◎_◎;)

あらら?

暴れまくりの幼虫も居ますね?━━(゜ロ゜;)━


2枚目のは、暴れ具合がよく分かると思います。

居場所が落ち着かず、右往左往やってくれています。

交換時期が、近い?
(もう手遅れ?)


酸素不足で、暴れるのか?

はたまた?

前蛹へ入る前に、蛹部屋を作る場所が気に入らないのか?

多分、前者でしょう…

菌糸ブロックも、マットも頼んであるのですが、まだ届きません (T_T)

あと2週間ぐらい、このまま引っ張ります。

| 国産オオクワガタ ブリード | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近所へ散歩です♪

10/8(土)の出来事とか、いろいろです!!
 
この日は、娘の幼稚園の運動会でした~(^^)
 
 

▲只今、年長ですので、今年で幼稚園での最後の運動会となります!
 
娘の出場種目は・・・
 
・お遊戯みたいな踊り
 
・組み体操
 
・親子綱引き・・・オヤジと出場です (^^;
 
・組対抗のリレー
 
と盛り沢山!! 下の息子と嫁も未就園児の部で、かけっこに出場です!
 
気になるオヤジとタッグを組んでの綱引きは・・・???
 
 
惨敗でした~(涙)
 
リレーは勝ちましたよ~!!!  
 
去年結婚して退職した、憧れの先生にも会えたので、娘にとっては最高の1日だったでしょう
 
(オヤジの綱引きが勝利していれば、言うことなしだった・・・)
 
 
 
 
 
そして・・・
 
その日の夜になりますが、ブラブラと近所の樹液採集ポイントへ散歩に行ってきました~w
 
もう、採集は終わらせたのにしつこいって聞こえてきそうですが・・・(汗
 
散歩ですから~w
 
ちょっと様子見ですわ!!
 
行ったのは、歩いて行ける、いつもの 「マムシポイント」 です!
 
(夜は基本飲んじゃっていますので、歩いて行くしかありません)
 
林の入り口を入っていきますが、めっきり蜘蛛の巣も減り、蚊もほとんどいません。
 
あの夏の状態に比べると林の中も、ずい分過ごし易くなってきました~
 
まぁ、蚊は場所によりけりですけどね
 
しかし、まだ・・・樹液にシマシマの野郎が付いていますので、夜と言えど注意が必要です!
 
最初に樹の根元に・・・・???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おっ!おおおお~~~~~~~~!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ピカピカのヒラタ♂です!!
 
 

▲よく見ると・・・!?
 
ヒラタの下にコクワ♂が隠れています
 
更に、その上の捲れに少し厚みのある黒いのが挟まっています?
 

 
▲まずは、ヒラタの♂を手に取り確認します!
余り大きくはないですが、綺麗な個体です!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
更に気になる、挟まった黒いのを、掻き出します・・・?
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
▲メスですね!かなり泥で汚れていますが、産卵を終えて一度食事に出てきたのでしょうか?(^^)
 
 
この大きさは、コクワの大きさではないです!
 
 
おっ!これは?もしや???
 
 
 
 
 
 
 

▲おぉ~!!やっぱり!!
 
ヒラタのメスちゃんでした!!!(^0^)
 
胸が何者かに挟まれて窪んでいますね~、しかし、まさかのこの時期でヒラタペアゲット!!
 
当然、撮影後リリースしました
 
 
違う樹を見てみると・・・?
 
 

▲おっ!ノコの小歯です!
 
そして、最後に向かったのは、いつも逃げられてばかりいる難易度の高い洞です!
 
(前回もヒラタに逃げられています)
 
今日も?洞に潜んでいるか???
 
 
 

 
▲おっ!先週の奴だっ! 間違いない!!洞の奥に顎が見える!
 
(画像では、影しか写っていませんが・・・)
 
この洞は、奥の中継地点の洞へ繋がっており、更に奥へ伸びています!
 
中継地点から奥へ逃げられると、完全にアウトです、手も足も出せなくなってしまいます・・・
 

 
まず最初に、中継地点の洞へ掻き出し棒を突っ込み、逃げ場をシャットアウトします!!
 
そして、この中継地点に突っ込んだ掻き出し棒でケツを突っついて、入り口側へ何とか誘導させようとしますが・・・そうは、うまくは行きません・・・
 
ずうっと、踏ん張ったまま、ビクともしません!!
 
さすが、このサイズになると、狭くて窮屈で動くに動けないのか?
 
どうしたものか???
 
一進一退の攻防が、30分くらい続いている・・・今年、最後の大一番だ。
 
中継の洞から突っつきながら、手前の洞からも掻くという技で挑むも上手くいかない・・・
 
手前へ掻き出すのが狭くて難しい・・・
 
奴も手前から伸びる掻き出し棒が視界に入るので、入り口側へ動くのを嫌がっているように見える?
 
ここで、入り口側から掻き出している棒を、手前からも背中からお尻辺りを掻けるように、への字に曲げてみた
 
すると・・・???
 
 
 
おぉっ!!!
 
 
 
上手くいった!
 

 
ようやく、かなり手前まで出てきて全貌が明らかになる!
 
ここまで、出てくればもう余裕だろう
 
(ここで、1枚画像に収める)
 
しかし、なんと!?ここからも上にへばりついたまま、なかなか動いてくれない、すごい粘りだ。
 
ピンセットで掴み出そうとするが、ヒラタの踏ん張る力の方が上である
 
ここで、名案を思いついた!!
 
材採で幼虫を最後に穴から引きずり出す時に、小枝を噛ませて抜き出す作戦の成虫バージョンを試みる
 
程よい枝を折って、ヒラタの顎を刺激する・・・
 
まんまと、嫌がって枝を思いっきり挟み込んでくれた!!!
 
(ヨッシャ!!ガチガチに掴んでいる・・・笑)
 
このまま、一気に引き抜いた・・・???
 
ところが、洞から抜いた瞬間・・・・今度は顎を開き、自らダイブして行った・・・
 
(マジかよ~、せっかく抜いたのに、落ちていった・・・)
 
 
 
 
 
 
 
 
落下地点を見ると・・・???
 
 
 
 
水溜りに、引っくり返ってプカプカ浮いていました・・・笑
 
 
 
 
 

 
▲40分くらい格闘して、ようやく手にする事が出来ました!
 
擦り傷だらけのボロボロのヒラタ♂です!!左前足の符節が欠けて有りません
 
 

 
▲狭い洞の中を出たり入ったりしていたせいで、傷だらけですね
 
この夏は、相当なバトルを繰り広げ、この季節まで辿りついたんでしょう
 
まさに全身ボロボロで、満身創痍です。今年で最後かもしれません
 
(このヒラタ♂も撮影後、リリースしてあげました)
 
これで、帰ろう、もう充分楽しませてもらった
 
今年の樹液も本当に終止符を打ったな・・・と黄昏ながら帰り道??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
▲これまた、いいサイズのコクワ君じゃないですか!!!
 
一瞬、コクワには見えず、びっくりした~コクワのくせにいい顎してますわ~(^^;
 
しかし、とんでもない散歩になったものだ (笑)
 

| 採取記 | 10:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今度は鹿さん?

 
9/30(金)~10/1(土)と1泊2日で、家族で少し出掛けて来ました~(^o^)
 
秋の家族サービスです~w
 
ギリギリまで、何処に行こうか?考えていたのですが・・・?
 
(うちの奥さん?寺とか庭園とか見て周るのが好きなもんで・・・)
 
奈良の某ホテルが、当日宿泊限定ということで、お値打ちに予約が取れまして・・・
 
奈良へ行ってきました!!!
 
奈良といえば、夏にドラゴンさん、コハンヌさんと一緒に採集をさせて頂いた思い出の地です!(^^
 
あれ以来、うちの奥さんも
 
「私も奈良へ行きたいわ~」
 
「あぁ~秋は行楽のシーズンでいいよね~」
 
「あぁ~どこか出掛けたい・・・」
 
「どっか連れてけっ!」
 
などと、やかましいので・・・思い切って行って来ました!!
 
(今回は、クワ一切なしです、森の風景だけ見てました・・・笑)
 
金曜日に娘の幼稚園が終わってから、奈良まで直行!!目的のホテルまでは約150kmです!
 
時間にすると、2時間半くらいで到着でした。
 
奈良の山も広葉樹林が素晴らしいのですが、奈良へ向かう道中の京都南部の森も、素晴らしいクヌギ林が広がっていて、どれだけ車を停めて林に入ろうかと思ったことか・・・(^^;
 
ほんと魅力的な、いかにも雰囲気のあるクヌギ林が広がっていました!
 
宿泊するホテルには、夕方6時前に到着!初日はホテルでゆっくりして次の日に観光めぐりです。
 
ホテルのバーカウンターに・・・?
 
誰か?います?
 
 
 
 

▲せんとくん発見!!!
 
なんだか、黄昏ていますね・・・(^^
 
そして、翌日・・・観光です
 
最初に向かったのは・・・
 
五重塔で有名な興福寺へ
 
車を駐車場へ停めて歩いていくと・・・?
 

芝生に、鹿の群れ???
 
やはり、奈良と言えば、鹿ですね~!!!
 
子供達も大喜びです!!!
 
こちらは?

▲オスですね! 
 
やっぱり、クワガタもそうですが、オスが格好いいですねよ~!!!
 
そして、目的地の興福寺に到着!
 

▲五重塔です~!!!
 
 
 

▲五重塔の手前にある東金堂の屋根の鬼瓦です!立派ですね~!!!
 
このあと本堂の中と国宝館の観覧をしてきましたが、十二神将立像や阿修羅像など見所いっぱいで本当に素晴らしいかったです。
 
(国宝館へ入ると・・・、静かな中?下の息子が奇声を上げて騒いだので、速攻で退場となりました・・・汗)
 
次は・・・?

▲すぐ近くにある奈良公園です!!!
 
修学旅行生や観光客でいっぱいでした~(笑)
 
(女子高生が公園で座ってお弁当を食べようとしてしていましたが、すぐに鹿達に囲まれていました・・・汗)
 

▲東大寺の南大門の中にいる仁王像です!!まさに門番ですね!!
 
このあと、東大寺の大仏さんを見て、さらに場所を斑鳩へ移動し法隆寺へ行きましたが・・・
 
デジカメの電池が切れるという大失態・・・(汗)
 
この前の採集で電池をかなり消費していたのを忘れていました・・・(^^;
 
よって、写真はここまでです
 
週末の家族旅行で、疲れましたが、奥さんも子供も喜んでくれて行って良かったです!!!
 
 
 
 

| 家族と一緒に♪ | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |