FC2ブログ

ガーデンのクワガタ道楽

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本土ヒラタ瓶交換



本日、本土ヒラタの瓶交換をやりました~w

【種親】
地元知多市
自己採取血統
♂60ミリWD×♀37ミリWF1

産卵セット7/4セット
♀7/22取り出し
7/30割り出し

初令幼虫12匹…800mLマットへ投入

CT60-1 ♀
7/30 800mL
10/15 7.5g 800mL

CT60-2 ♀
7/30 800mL
10/15 7.0g 800mL

CT60-3 ♂
7/30 800mL
10/15 12g 1400mL

CT60-4 ♂
7/30 800mL
10/15 13g 1400mL

CT60-5 ♂
7/30 800mL
10/31 14.8g 1500mL

CT60-6 ♀
7/30 800mL
10/31 7.5g 800mL

CT60-7 ♀
7/30 800mL
10/31 7.0g 800mL

CT60-8 ♀
7/30 800mL
10/31 7.5g 800mL

CT60-9 ♀
7/30 800mL
10/31 7.5g 800mL

CT60-10 ♀
7/30 800mL
10/31 6.3g 800mL

CT60-11 ♀
7/30 800mL
10/31 4.2g 800mL

12本目は、食痕も出ていなかったのですが、やはり?ビン投入後に★になってしまったようです。

本土ヒラタは、全部で11匹になりました。

♂×3 ♀×8です。

なんか?メスばっかり?
女子高になっちゃいました~(笑)

2本目から菌糸ビンへ投入しました!

咋シーズンに比べると成長が遅いですが、まだまだこれからですね~ (^-^)/

あっ!?
1枚目の画像は、本文に全く関係有りませんが、娘と一緒に折紙で作ったクワガタです~(笑)
スポンサーサイト



| 本土ヒラタ ブリード | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オス君でしたか~?!



今週に入って、めっきり寒くなってきましたね~

最低気温も10℃を切り、朝晩は非常に冷えます。

その寒さもあって、成虫達は完全にマットの奥へ潜り込み、いよいよ冬眠モードに入ってきました!

一方?幼虫達は、24℃設定の暖かい簡易温室の中でバリバリとエサを食べて、ぐ~んと成長してきています~!(^-^)/

そんな中!?
1本、喰いが非常に早い菌糸ビンが有ります。
(画像1のビン)

9/18にビン交換した
佐賀産オオクワ メス?です。

2本目交換時 11gでしたが、時折姿を見せる大きさはメスの範囲を越えています。(^^;;

そうです!
11gだったので、メスと判断し、800mLビンへ投入しましたが、判断間違いでした~~(^^;;

いや~
完全にオスでしたね~

という訳で
このビンのみ、1ヶ月で交換しました。

1500mLビンへ昇格です!
(笑)

(画像2)
交換した幼虫です。
佐賀産オオクワガタ
MS33-4
9/18 11g 10/28 20.3g

ようやく、20gUPですね~

かなり、体色も濃くなり透明感がなくなってきていますが、まだ少しシワっぽいので、もうひと伸びに期待したいところです~(^-^)/

ところで、台風心配ですね

| 国産オオクワガタ ブリード | 07:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地元 愛知県産オオクワガタ



近所でお世話になっている虫屋さんがいます~(^^

虫屋さんと言っても店を構えている訳ではなく、醗酵マットや産卵木の他、各種昆虫の販売や卸しをやっています。

8月のある日の会話…

ガーデン「自己採取のオオメス…やはり産みませんね~渋いですわ」

ガーデン「やっぱり?新成虫の未交尾ですかね?」

親父さん「そんなもん、分からんけど追い掛けしたりゃ~え~がや?」

親父さん「同じ産地のオス?探したろか?」

ガーデン「え?いるんスか?同じ産地のオス?」

親父さん「あぁ、おるよ。
今度M君に聞いといたるわ」

注)Mさんとは、この地方に在住する有名採集家さん

ガーデン「とりあえず、自分で採取出来るだけ、頑張ってみますが、ダメな時はお願いします」

みたいな、会話があって、2010年の採取シーズンも終わり、オスの自己採取には至らなかった。

そして…

昨日、親父さんからメールが来た~!?

◯◯産のオオクワガタが入ったよ。小さいけどね、
一度、見に来る?

?Aloha!!スカッと爽やか from親父さん ?

早速、見せて頂きました~ (^-^)/

画像1枚目
♀33ミリ 2令幼虫にて採取
10.6月羽化後 8/10取出し

画像2枚目
♂38ミリ 同じく2令幼虫で採取 10.6月羽化後 7/26取出し

これまた、ちっちゃいオス君ですが、コクワみたいにちょこまか良く動くんですね。(笑)

上翅には、メスのようなスリットが入っています!

何故?こんなに小さいかと言うと、確実に羽化させるのが目的なので、材飼育→マット飼育で育ったのです。(^-^

ガーデン「小さいけど、イイですね~」

親父さん「今年の夏、いろいろやってくれたで、気に入れば持ってきゃいいがや?」

と言う事で、気に入ってしまったので、頂いてきちゃいました。(^^;;

これで、地元産もブリ出来ますね~、来年の楽しみが増えました。

しかし?38ミリのオスが、うちにいる39ミリのメスと上手く交尾出来るか?少し心配ですが…
(^^;;

但し、自己採取はまだ諦めた訳ではなく、まだまだ採取へは行きますよぉ~(笑)

| 国産オオクワガタ ブリード | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クワ三昧の一日(笑)



日付が変わり昨日になりますが、午後から時間が有りましたので、名古屋にあるショップ昆虫王国さんへ行きました~w

今回は、70さんリクエストのマイ2の標本も写真に撮ってきましたヨ~(笑)

しかし、マイ2でも高い標本があり、ビックリですね
!(◎_◎;)

今日の買い物は…
昆虫フィールド 2冊
標本針
標本作製用平均台
標本作製DVD

本当はBEKUWAの最新号が欲しかったのですが、売り切れでした~ (^^;;

今回は、昆虫用の標本針の購入が目的でしたが、これで一通り標本作製の道具は揃ったかな?

今、飼育中のクワガタが★になったら、標本作製にチャレンジしてみます。
(^-^)/

| 今日の出来事とか | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山形県産オオクワガタ幼虫



めたぼんさんのプレ企画で当選して、MIZUさんに頂きました山形県産天然オオクワガタ♀を持腹で産卵させて採れた幼虫(WF1)ですが、そろそろ孵化して菌糸ビン投入後2ヶ月になります。

ところが、まだ食痕が菌糸ビンの全体的に1/3程度しか回らず、こちらも本土ヒラタ同様に発育不足ですが、ワイルドの子なんで、幼虫の体内で母より受け継いだ、腸内細菌が、まだ菌床に適合しないので、仕方がないところではありますが… (^^;;

交換自体も、もう少し引っ張れるかな~?

と思いましたが、ブログで親交のあるハルさんより、本土ヒラタの記事で、夏場高温に曝されてしまうと、セルロースがバクテリアに分解されて粒子が細かくなり栄養価が落ちている可能性が高い!とアドバイスを頂きました~ (^^;;

確かに、夏場の猛暑で菌糸ビンも栄養価が落ちていると思われます。

ハルさん、ありがとうございます! m(_ _)m

1枚目の画像は、9月に入ってビン交換をした佐賀産オオクワ幼虫なのですが、2本目に交換した時の体重が、15gだったのに、今は?
1800mLビンに入れていますが、凄く急成長して巨大化しています! (^-^

佐賀産の例も有りますので、とりあえず、山形県産も2本目に早く交換した方が良いと思い、本日ビン交換もやりました!
(^-^)/

気になる幼虫の体重は…?
まあ、こんなものかな?
という感じでした。

まだまだ全然成長していませんね、、やはり栄養不足でしたか~ (^^;;

残念だったのが、食痕が全く出て居なかったビンが1本有ったのですが、やはり?掘り出しても何も入っておらず空っぽでした。(T_T)

これで、山形県産は
合計7匹になりました。

3♂ 4♀?だと思います。

予想通り!?
2本目に替えてからは、新鮮な菌糸をバリバリ食べ進んでいます!(笑)

次回交換は、2ヶ月後ですが、次が楽しみですね~
(^-^)/

| 国産オオクワガタ ブリード | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬支度です~♪



そろそろ気温も20度を下回る時が多くなり、少し肌寒く感じるようになってきました。

成虫達のゼリーの食いは?
ボチボチですね~(^^;;

本土ヒラタは、まだバリバリ食べていますが、オオクワは潜ってしまいエサ食いに出てこないのもいます。

そこで、そろそろ冬支度をしようかと思い、昨日100均で買ってきたヤシの木マットを水に漬けて準備しました。

しばらく置いておくと…?

!?(・_・;?

おぉ~、固形が膨らんでモワッ~と増えていきます
スゲ~~(笑)

膨らんで柔らかくなったのをスコップで掻き回してやると、あれよあれよという間に、約7L程のマットが出来上がり!! (^-^)/

少しヤシの木の臭いがキツイ感じがしますが、繊維質が多くて水分が染み込み保湿も良さそうなので、越冬ケース用のマットには向いているかもしれません。

あくまで、越冬専用という事で、産卵や幼虫飼育には使えませんので、要注意!

越冬ケースに、多めにマットを入れて、ゼリーと転倒防止用の木屑や枯葉を入れて完成です~!(^-^)/

越冬ケースは、早速外の倉庫にお引越し完了しました。ここで春まで眠ってもらいましょう!!

ところで、2枚目の画像ですが、娘がよく行く畑で、畑のおじさんに、カブチンの幼虫を貰ってきました
(汗)

しかし、デッケ~な~
カブチンの幼虫~ (^^;;

ハイ!と娘に差し出された時は
本当に目がテンになりました!

(・・?)え?なに?
幼虫?なんで?みたいな~w

娘が育てるらしいので、しょうがなくマットに投入です~(^^;;

マットへ投入前に、重さを計ってみましたが、24gでした!?(・・?)

図体の割には、意外と軽いのね?カブチンくん?
(笑)

| 国産オオクワガタ ブリード | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100均へ行ってきました!



久しぶりに、100均へ行ってきました。

いろいろ見てると楽しいですよね~(笑)

ついつい、長居をしてしまいます。(^^;;

目的の物以外にも
これは?採取や飼育に使えそうかな?といつもクワガタ中心の目線で見てしまいます。

今日買ったのは?

ブログ友の海野さん、オススメ「水で増える用土」です!

成虫の越冬用マットに使いたいと思います。ヤシの木のマットですが、全然問題ないと思います。保湿も良いみたいです。

他に買ったのは…

標本ケース、コルク板、カット綿、今後の標本作りを意識しています。(^^;;

あと、ネックホルダー
首に掛けたままライトや道具をワンタッチで脱着出来ます!採取用ですね~w

他に、ラベルと昆虫折り紙を買いました~ (^-^)/

ラベルはブリ用でビンや飼育ケースに情報を記入しぺたぺ貼ります。

昆虫折り紙は、お嬢への土産です!(笑)

明日、成虫達の越冬ケースをセットしたいと思います!

| 国産オオクワガタ ブリード | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芋掘り



今日は、
娘が幼稚園の行事で“お芋掘り”に行ってきました!!

午前中は、雨がパラパラしていましたが、中止にならず良かったです!

楽しみにしていたので。


大小不揃いですが、
サツマイモを4個貰ってきました~w

ちゃんと、自分でスコップで掘り起こしたんだよ~!
と嬉しそうに話してくれました~(笑)

早速、嫁さんが、サツマイモの蒸しパンを作ってくれました。

素朴な味で美味しいです(笑)

残りのサツマイモは、後日大学芋にするそうです~
(^-^)/

| 今日の出来事とか | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒラタ幼虫♂なのに…


前回、ビン交換した本土ヒラタ幼虫ですが、確実に♂なのに矢印のところに、分かりにくいですが、卵巣らしきものが有ります。


虫とかって、ある時期までは♂♀の区別が無くて、♀ばかりらしいです。

で、ある時期が来てから♂に変身するらしいのですが、♀の生殖体が残る事があるみたいです~。モザイクって言うらしいのですが…

ある時期って !?(・_・;?
詳しい事は分かりません。

本土ヒラタは、よくあるんですよね、だから卵巣らしきものが有っても♀とは判断出来ません。

やはり大きさで♂♀判断となります。

そろそろ寒くなってきたので、成虫は眠ってもらう準備をしないといけないですね~(笑)

| 本土ヒラタ ブリード | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本土ヒラタ瓶交換



予定通り本土ヒラタの瓶交換を実施しました~(^^

地元愛知県知多市産
自己採取血統です。

種親
♂:WD 60ミリ
♀:WF1 37ミリ

幼虫累代 CBF1になります

(1ビン目)
CT60ー1
7.5g ♀

(2ビン目)
CT60ー2
7g ♀

(3ビン目)
CT60ー3
13g ♂

(4ビン目)
CT60ー4
12g ♂

結果的に、今イチでしたので、4ビンで止めました。
(^^;;

残りは、また後日もう少し食い上がってきてから交換します~

やはり?夏場に超高温飼育となり、積算温度の加算と共に、加齢スピードが早かったんでしょうか !?(・_・;?

それとも?夏バテしてダイエットしてしまったのか? (^^;;


昨シーズンは、1本目投入後75日交換の♂で最高18g、1番小さくても15gでしたが、今シーズンは同じく75日交換で最大♂でも13gとは…(^^;;

♀は、まあこんなもんですね~。

とりあえず、マットから菌糸ビンへ引越ししましたので、これからの体重増加に期待したいところです~

今シーズンの本土ヒラタは、失敗したかな~ ^^;

今年の夏の暑さを予測出来れば、セットする時期を少し遅くした方が良かったかもしれませんが、後の祭りですね~^^;

| 本土ヒラタ ブリード | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT