FC2ブログ

ガーデンのクワガタ道楽

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

採取へ…リベンジなるか~



先ほど、採取より帰ってきました (^-^)

8/20に、マムシに行く手を阻まれた近所のヤナギポイントへリベンジです。(^^;;

ところが、ところが?!

な、なんと!?

今日も居ました…マムシくん。。
(T_T)

しかし、今日は入口手前の水路を泳いで逃げて行きました。

こいつは、どうやらここの入口周辺をテリトリーとしているんでしょうね~(^^;

これからも気を付けないといけません~(^-^)


一方?ポイントの様子は?

まさにコクワ天国でした。

コクワ♂で20匹ほど、♀は5匹くらいで圧倒的に♂が多いです

コクワ♂の最大は48mmでした

カブチンは♂2、♀1でした

ノコは、♂1のみ画像の67mm

カブノコも、ついに少なくなってきました。

前回ヒラタペアを諦めた洞を見ると?!

ヒラタの♂の顎が見えました。
身体は、洞の中に隠れて居ます

すぐさま、顎をピンセットで掴み、これ以上潜られないようにしておいて、掻き出し棒を洞の中へ突っ込み、身体やお尻を刺激して、少しずつ引き抜こうとしますが凄い力で踏ん張り後退りしようと抵抗します。

10分くらい格闘していたかな?

ようやく全体が出てきて引き抜きに成功しました~(^-^)

更に、まだ奥にいる!?

ヒラタ♀のようだ!!(◎_◎;)

やっぱりペアで居たか~(笑)

こちらは、ピンセットで難無く掴みゲット出来ました(^-^)

家に帰り、正確にノギス測定すると…?

ヒラタ♂ 57mm ♀37mm

♀37は、デカイですね~、今まで採ったヒラタ♀で最大です!

♂は残念ながら、前脚が付節より欠損していました。

とりあえず、ヒラタペアで確保してリベンジを果たす事ができました(笑)

しかし、カブチン♂のツノが折れていたり、コクワ♂の顎が根元から欠けていたり…

木の根元に落ちている死骸の数も半端ないし、満身創痍な虫達ばかりです。

いよいよ樹液採取シーズンも最終章ですね。(^^;;
スポンサーサイト



| 採取記 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真夜中の河川敷へ~



真夜中の河川敷へ様子見がてら行ってきました。(^_^)

が、しかし…しかし?

クワカブの気配が全くない!? !?(・_・;?

まだまだ、蒸し暑いのにな~

ちなみに、気温は27度でした。

ところが?コクワも居ない…

外道くん達も居ない~

(^^;;あらま~

唯一、樹液場に居たのは?

アマガエルちゃん。。。

場所を3箇所、見て周り…?

ようやく出会えたクワは?

チビクワか?

背中にスジが無いので、
極小のコクワ♂かな~?
20mmくらいでした(笑)

河川敷は、すっかり秋の気配でした~(^^;;

今週末くらい、マムシが居てお預けになっているヤナギの御神木へ行ってみようかな~(^_^)

いよいよラストかもしれませんね。

| 採取記 | 07:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自己採取愛知県産



自己採取の愛知県産オオクワ♀より、採れた1タマですが、プリンカップを今日確認すると…?

タマの姿形も無くなっていました。(T_T)

一昨日見た時には、かなり黄色かったんで、そのまま萎んで消失してしまったと思われます(^^;;

やっぱり、無精卵でした。

今回は、産卵木の齧った跡から、数個は産卵したと思うのですが、全てダメだったんだと思います~ (^^;;

おそらく?
この♀は、未交尾の新成虫かと思います。

いろいろネットで調べてみたんですが、未交尾の新成虫でも真似事みたいに産卵行動を取るんみたいです。当然受精されてないので、無精卵になるのですが、不思議ですね~。

一方、山形産のオオクワですが、産卵ケースに投入後3週間弱ずーっと潜ったままで、材を齧った新しいオガクズも出ているので、かなり期待が持てると思います(^ ^)

画像では分かりにくいですが、♀が産卵の合間に、エサを食べに来たところですが、よく見ると、お尻に卵がくっ付いています(笑)

あとオオクワガタの産卵ケースは3ケース有りますが、9月入ってから割り出す予定です
(^ ^)

| 国産オオクワガタ ブリード | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

道の駅 『どんぐりの里』



今、うちの家族では、
道の駅を巡るのが、ブームでして

昨日は、愛知県稲武町にある
どんぐりの里へ行ってきました。

入口に、

な、なんと?!(・_・;

「オオクワガタ」の籏が!

思わぬ展開!
これは、なんだか?面白そうです!

中へ入ると地元で採れた農産物や特産品が売っていましたが、お目当てのオオクワガタは?

いない??

店員さんに聞くと…?

在庫があるらしく、見せてもらいましたが、地元産ではなくて、産地も累代もはっきりしないとの話でした。(^^;;

そのあと、夜になり道の駅に隣接されているどんぐりの湯へ行き温泉に入り食事をしました~(^ ^)

どんぐりの湯の窓灯りに
アカアシ♂?らしき個体が
飛来してきていました。

これは?と思い

帰りに少し足を延ばし、外灯や自販機など見て周りましたが…さっぱりでした。

外灯採集も山深く入っていくと外灯自体が少なくなっていくし、なかなか難しいですね~(^^;;

あっ!
自分へのお土産に
酒屋さんで、地酒ですが、
蓬莱泉 「空」を手に入れました。

凄く美味いんですよ!

早速、帰宅してから晩酌しました!! (^ ^)

| 家族と一緒に♪ | 16:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐れていた奴が…(後編)



すいません、続きです~ (^^;;

携帯でブログやっていますが、画像が2枚しか添付出来なかったり、
画面を触っている時に、入力した記事が消えてしまったり…

色々と不具合も多く(^^;;

今回は分けて掲載させて頂きました。

*3箇所目に場所移動

ここは、ヤナギのポイントで、自分で第3ポイントと呼んでいる場所です。

昨シーズンは、ヒラタが多数採れたのですが、今年は数頭採取しただけで、今のところ、さっぱりです。

果たして?今日はどうかな?

樹液場や洞に、コクワが♂3、♀1ほど確認出来ます。

カブチン♂1

更に、ライトで広範囲に見ていると…

頭上1.5mの樹液場に
デカイヒラタが這っている!?

デカイ!デカく見える!

50後半は、ありそうな大きさに見える!

逃げそうな感じは無く、じっとしているので、手さえ届けば、何とかなりそうだが…今回は採集網を持って来ておらず…(^^;;

適当な枝を探したが、ダメ。届きそうなのが見つからない。

という事で、またしても
ヤナギの細枝を振り払いながら、木登りしました。

たかが、1.5mですが、小枝が四方八方に突き出していて、簡単には登れませんでしたが、何とか苦労して手が届く所まで、たどり着きました。

ヒラタを見ると?!

まだ、のほ~ほん として居ます! 楽勝!(^ ^)

何なく手を伸ばして
キャッチしました!

このヒラタ♂ですが、
よく見ると…?
顎の先端が欠けて丸いですね。

そのせいか?顎が短かく見えます。越冬個体ですね。

家に帰ってからノギスで計測したところ…?

52mmでした~(^^;;
やはり、自然界で木にくっ付いているクワはデカく見えますね~(笑)

今度、採取した所へリリースしてやります。

良型のヒラタ♂をゲットして、気を良くしながら

*4箇所目へ場所移動

ここは、家から歩いて10分の秘密のヤナギ場です。

自分で第2ポイントと呼んでいます (笑)

ここは、他に誰も知られていないプライベートポイントで、何と言ってもクワカブの濃さが他とはケタ違いです。

期待しながら、入り口まで歩いて行くと…?!

おぉ!!
コクワが♂、♀多数居る!

洞の中にも、隠れています! (^ ^)

丁寧に、幹や洞を見てまわると…?


先ほどのヒラタと同じくらいのデカケツが洞からはみ出ているのを発見!

ピンセットでケツを掴もうとしたら?中から、ヒラタ♀が出てきた!

これは、掻き出し棒とピンセットで格闘になるな~

とおもった瞬間?

真横に…?

何か居る? ヘビ?

この模様、この頭!

マムシだ!(・_・;

トグルを撒いて
舌をチョロチョロ~?!

首を持ち上げて、こちらを威嚇している!

まだ、体長50センチくらいか?子どものマムシみたい…

でも?ヤバいよね?

ヒラタがペアでいる洞

その横の枝にいるマムシ

う~ん…(^^;;

無理はダメだ、撤退じゃ。

今日は良型のヒラタ♂1で良しとしよう!

うん、うん。(^^;;

しかし、クワガタ天国も、それだけ環境が良いと言う事で、危険生物も多いという事を肝に命じておかないといけませんね~(~_~;)

| 採取記 | 15:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに…恐れていた奴が…



昨晩、23時頃より近所の採取地巡りをしてきました!

合計4箇所見てまわりました~(^ ^

*1箇所目
通勤途中にあるポイントです。最初の採取地では、コナラの樹液にカブチン♂2幹を這うコクワ♂2居ました

頭上2mほどにある大きな洞の割れ目の奥にクワ発見!しかし、登る途中の洞にムカデとゴキちゃんが居る…

ヒラタか?コクワか?

ライトで照らし見ていると?クワも動くが、見えそうで見えず、種類が特定出来ない…

え~い!
登ってしまえ!
途中の洞にも何か居るかもしれないしね ~(^ ^

しかし…2m登り、洞の中をライトで照らすも遅し…

コクワ♀らしき小さいなが、割れ目の奥へ逃げて行きましたが、最初に発見したクワは、既に逃げられたみたいです。(^^;;

*2箇所目
ここも採取木は、コナラの木なんだけど、広い森の中に何本もコナラは生えていても、洞や穴ボコや樹皮メクレが凄くてクワガタが付いているのは、この木だけなんです。いつか?大物が採れそうな雰囲気がある木です~w

ライトで見ると、幹にコクワ♂、♀数匹いるが、採取出来る範囲には居ない。

中には、大物のコクワ♂も居ましたが直ぐに逃げられ、採取は出来ませんでした。

洞の中も空ばかりでした。

ちょっと、さすがに
夏の終わりを感じさせる結果ですね~

ちょっと長くなったので、
3箇所、4箇所目は
次回へ続く~ (笑)

| 採取記 | 11:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛知県産オオクワ割り出し



自己採取の愛知県産オオクワガタの産卵ケースを割り出しました。(^_^)

7月2日にカワラ材を投入したセットです。

ケースを見たところ…

マットがほじくり返されていい感じですが、日頃、♀が材を齧る音も聞こえず、1番期待しているけど、不安なセットです。(^_^;

2本入れたカワラ材を取り出して見ると…?

1本は綺麗なまま…

もう1本は、数カ所齧った後がある!

少しは、期待できるかも
(^_^)

しかし、割れど、割れど、、、

何も出て来ない…((~_~;)

やっぱりダメか~と思ったその時!?

卵が1個出てきました!

しかし、材替える前もケース底に産んだけど孵化しなかったんだよね~(^_^;

一応プリンカップに大事に保管していますが、どうなるでしょうか?

自分の予想では…

多分?この♀は
新生虫で、交尾しておらず、擬似行為で産卵はするのだが、当然ながら孵化はしてこないのではないか?

と思えるんです。

まだまだ、地元産の自己採取オオクワブリードの道は、険しいですね~(^_^;

| 国産オオクワガタ ブリード | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛車が…


今日の夕方、仕事から帰る途中…

愛車の後ろタイヤが一本、バーストしてしまいました。 (T . T)

いつも、お世話になっているディーラーさんの近くだったのが不幸中の幸いでした。

♪こんな夜に~
♪お前に乗れないなんて~ (T . T)♪♪

| 今日の出来事とか | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝一番で採取へ…



本日朝4時に起きて、昨日下見をしたポイントへ採取に出掛けました! (^ ^)

まず、始めにオオ♀採取木を見て廻りましたが、コクワくん1頭のみの発見に終わりました…(^_^;)

次に、昨日見つけた新規ポイントの様子を見に…

画像は、5:30頃の河川敷の様子ですが、朝霧が出て川の水面が見えず、真っ白です!
綺麗ですね~、幻想的な風景です。(^_^)


道中、昨日のお馬さん?
まだ河川敷にいました。
しばらくの間、放置されているのね…(^_^;)

こちらのポイントでは、洞の中に、コクワ♂1頭と♀2頭が、一緒に入っていました。

昨日樹液に居た、カナブンとスズメバチは居なくて、代わりにカブチンの♀が1頭居ただけでした。

他の洞にも居たのは、コクワのみでした~(^_^;)

本日発見したクワカブ

コクワ♂×3頭 ♀2頭

カブチン♀1頭

数えるほどでした。

しかし、ここの河川敷のポイントではクワカブの居ない所は、全く居ないので、今の時期でこれだけでも発見出来た事は、来シーズンに繋がる期待が持てますね~(^ ^)

| 採取記 | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛知県西部のオオクワ採取地へ



お盆ですので、自分の実家のお墓参りは、昨日済ませて、本日は、嫁さんの実家の方へお墓参りです。

嫁さんの実家と言えば、6月にオオ♀を採取したところまで、車で10分ほど
( ̄▽ ̄)ニヤリ

日中は、河川敷及び周囲を下見で広範囲に見て廻り、夜には採取へ出撃しようかと企んでいましたが…(汗)

昼過ぎから、激しく雨…

天気予報では、雲のち晴れだったのに…この時期の天候は分かりませんね~

でもせっかく近くまで来ているので、雨は降っているものの、下見へ出掛けました。

某河川敷をS町~旧H村~T村まで広範囲に見て廻りました。 (^ ^)

良さそうなクヌギ林を発見しました!ちょっと電柱クヌギが多いのでどうかなぁ~、オオクワが潜んで居そうな洞があまり有りません。

道中、河川敷に
馬を3頭発見!?

なんで?馬がいるんだ?

誰かが、放牧みたいに、河川敷に離しているみたいですね~(^ ^)

もう1箇所、河川敷のヤナギで、良さそうなところを発見出来ました!

さすがに、この天候で、クワガタは居ませんでしたが、雨に流れる樹液に、カナブンやスズメバチが付いていました。 (^ ^)

期待大ですね~

明日の早朝に起きれたら行ってみるかな~(笑)

| 採取記 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT