FC2ブログ

ガーデンのクワガタ道楽

≫ EDIT

GIANT NOKOGIRI!!9年ぶりの大物現る? (2020.07.31)

皆様、いつもご訪問、拍手、コメントをありがとうございます!! 

 

いよいよ、東海地方も梅雨明けです。

これからは、さらに暑くなりますが

採集としては折り返して終盤戦になりますね

 

前回、4年ぶりの灯火採集へ行きましたが

飛来したクワガタの集計って面倒ですよね?

 

この前は、リリースする時に

ミヤマ♂、♀・・・アカアシ♂・・・ってメモしていました。 

 

そこで、集計するのに何か?便利なもの無いか?

探していたら、携帯アプリで有りました!! 

 

↓これです 

 

 

DFGF1475.jpeg 

マルチカウンター

(この前の採集結果を反映させています)

クワガタの種類毎に集計出来て、合計も出ます! 

これは、便利そうだ~~~!!

 

次回使ってみたいと思います。  

 

それでは、本題の地元まわりへ

仕事帰りの夕方~見回りへ行ってきました。 

 

昔、賑やかだったポイントへ寄ってみましたが・・・ 

 

VTTW0892.jpeg

幹這いヒラタくん 

 

 

AYUS4852.jpeg

裏側にも同じような大きさの幹這いくん

 

こういう時は、上部に洞が有ったりすると、

大物が潜んでいる場合が有りますが、潜んでいそうな洞も有りません。 

 

採集地としては、ほとんど終わってしまっていました。

 

次に行きます。  

 

IMG_0468.jpg 

いつものポイントへ

オオクワ♀をリリースしたところです。 

 

リリースした樹には、コクワ、あとヒラタ♂が2頭・・・

一応、ヒラタは抜いておきました。 

  

そして、次の木へ歩いて向かう途中の樹

裏側に小さな洞が有り、小さなヒラタが入るので、毎回チェックします。 

 

この日も、何気なく裏にまわり

ライトで照らすと・・・? 

 

洞入口に 

 

  

IMG_0475.jpg 

デカいノコが張り付いている!!  

 

これは、馬鹿デカい!!! 

 

 

 

IMG_0486.jpg

手に取ってみます。 

デカくて、太い。重量感有ります。 

 

今季ノコは、68mmが最大ですが、軽く越えているようにみえます?

大台いったか? 

(縮む前に計測します)

 

 

 

 

IMG_0459.jpg 

やった~~~!71mm!! 

   

思い起こすと地元で

2011年6月30日に70mmのノコギリクワガタを採集しましたが

それ以来、実に9年ぶりの70UPなんです。  

 

しかも、自己採集記録更新出来ました!! 

九州南部にはとても敵いませんが、地元ではモンスター級です!  

 

早々にサプライズ来ましたが、興奮を抑えて次へ行きます。

  

  

 

IMG_0470.jpg 

カブチン、カナブンで賑やかですが 

洞入口には60半ばくらいか?デカいのが居ます? 

 

暫く、軽めに赤ライトで照らして観察します。

時折、近寄る虫を蹴散らしに頭を出します・・・

 

ヒラタです。 

(今日はデカいのイケる日か?)  

 

2mちょっとあるんで、届かない。 

今回は梯子持って来ていません。どうするか? 

隣の木の枝をステップに足を掛けて、よじ登るか? 

でも、もう少し洞から出て来ないと厳しそう・・・ 

 

暫く、下から観察しながら良いポジションになるのを待つ・・・ 

そこへノコが洞に近付くと、ヒラタの上半身が出て来た! 

 

チャンスか!?

間髪入れず、隣の木に足を掛け、近付きアタック!! 

 

しかし、登る間に、先に潜り込まれました。 

デカかったけど、多分?63~64くらい。

ヒラタですから、また今度、梯子と竿もってリベンジします  

  

続けて、高所にクワガタを見つけ、ひと蹴り 

IMG_0463.jpg

落ちてきます!(笑) 

 

 

 

  

IMG_0469.jpg  

飛んできます!赤カブ80UP! 

 

 

IMG_0489.jpg

コクワは、デカい?と思い手に取りますが・・・ 

 

 

IMG_0464.jpg 

48くらいです。この日、最大。 

 

 

IMG_0484.jpg

トノサマガエル 70UP! 

 

 

この日は、デカノコが採れたのでもう十分です。

帰る前に、もう一回、記念撮影 

 

IMG_0483.jpg

思い出深い1日となりました。 

 

スポンサーサイト



| 未分類 | 12:30 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4年ぶり灯火採集へ (2020.07.25)

皆様、いつもありがとうございます!

 

例年ならば、この時期、この月齢、東北へ遠征している頃なのですが・・・

今シーズンは、コロナ・・・不要不急な外出は、自粛 

 

一時、終息へ向かうかと思われましたが、ぶり返してきている

 

3年間中国へ単身赴任でしたので、

帰国したら家族を何処か旅行にでもと思い、

夏の家族旅行も計画していましたが、こちらもキャンセル。

 

そんな中、自分だけ採集で遠征・・・とはいかず・・・ 

 

コロナも無ければ、再び中国へも行けたら

ホペイにバケヒラタ・・・今年は叶わず・・・ 

 

せめて、気晴らし程度に、

日帰りで単身で行くならと、家族にも了承してもらい

ようやく4年ぶりの灯火採集へ行ってきました! 

 

採集地を、当日の天気、気温湿度、雨量、風量、を見ながら

5地区ほどあった候補の中から、ゴールデンタイムに

雨が止みそうな地へ向かうことにしました。   

 

 

IMG_0342.jpg

道中は、雨は降ったり止んだり、山からは白い煙が広がる・・・ 

 

  

ドライブインで 

IMG_0338.jpg 

縁起物で軽く食事です

 

午後4時頃には、目指した地へ到着~~~!!

IMG_0345.jpg

なかなか、良さそうな樹層です。

 

時折、猿が奇声を上げて鳴いています。 

 

 

日が暮れるまで、時間を持て余しながら 

どう照らすか?試行錯誤していると・・・ 

 

 

IMG_0348.jpg

モヤモヤ~~~~~ン!!!

 

雨も心配ですが、ガスも心配になってきます。 

   

 

IMG_0349.jpg

午後6時にはセッティング完了

 

なんせ、2016年7月以来の灯火採集なんです。 

早る気持ちが抑えられません! 

 

中国で培った野生の勘だけを頼りに

採集地を探して、今日候補地をロケハンしながら選びました。 

 

 

果たして、この地にクワガタは飛来してくるのか?

オオクワは生息しているのだろうか? 

 

もしかしたら?

今まで誰も灯火したこと無くて、凄いことになるのかも? 

期待と不安と妄想で頭の中がいっぱい(笑)

 

 

いよいよ、日も暮れて・・・

 

IMG_0354.jpg

19:25 早めのスタートライティング!! 

(少しガスってます) 

 

なんとか無事にエンジン始動!ライトも点灯!! 

4年ぶりの灯火スタートです!

 

しかし、10分、20分、30分経過・・・

蛾やカメムシがいっぱい集まる中、クワガタの飛来してこない

 

やっぱり、ポイント選びを失敗したか? 

それとも、照らし方でも悪いのか? 

 

そんな事を考えながら、ライト前をチェックしていると 

 

 

IMG_0359.jpg

19:51 待望の初クワ!定番のアカアシ♀です! 

 

 

続けて

  

IMG_0360.jpg

19:53 今度はアカアシ♂連続飛来!! 

 

 

IMG_0361.jpg

小型ですが、ひっくり返して記念撮影! 

 

撮影横で  

 

 

IMG_0362.jpg

19:54 灯火復帰後、初ミヤマ!! 

 

 

IMG_0364.jpg 

さらにアカアシ♂ 

なんか、♂が良く飛来してきます。いい感じです。

 

20時台は、2分間隔くらいで、

クワガタが落ちるプチシャワー状態へ

 

 

 

IMG_0374.jpg 

草むらへダイブ♀ 

 

 

IMG_0376.jpg 

また、ミヤマ♂飛んできました!! 

 

 

 

IMG_0370.jpg 

コクワ♀も来て・・・ 

 

 

IMG_0358.jpg 

美魔女!オオミズアオも!!!! 

 

役者揃って来ました! 

これは、あっさりサプライズ来るんじゃないのか!!

期待が膨らむ!!

 

 

 

IMG_0365.jpg 

ミヤマ♀

 

 

 

 

IMG_0371.jpg 

そして連チャンでデカミヤマ♀!! 

 

 

IMG_0373.jpg

ボテッと大きな落下音で、一瞬カブトでも来たかと思いました

  

  

 

IMG_0356.jpg 

スタートから、雨は降り続けています。 

予報では、21時くらいには、くもり予報でしたが終始雨。 

 

 

 

IMG_0366.jpg

小さいので、直ぐにコクワと分かりました。 

 

  

IMG_0377.jpg 

ライトより少し離れたところへノコ♂飛来 

 

 

IMG_0378.jpg

全集中 虫の呼吸 クワガタの舞 戯れ

 

 

IMG_0388.jpg 

ミヤマ♀が多いです 

 

 

IMG_0384.jpg 」

このノコ飛来時刻で、20:30です。 

 

まだまだこれからでしょう! 

 

  

IMG_0395.jpg 

またアカアシ来た! 

 

すると?

ライト前方に、黒い♀が落ちた!! 

 

 

 

IMG_0368.jpg 

ん、ん、30ミリくらいです。

これは!?

ついに、本命フェロモン!キタか~~~~~~!? 

 

 

IMG_0392.jpg

そうそう、甘くはないです。デカコクワ♀でした。 

 

 

IMG_0407.jpg 

クワに混ざって、いろいろな昆虫たちも飛来して来ます

 

 

蝉を撮影していたら、前方からこちらへ歩いてくるドルクス?

 

 

IMG_0382.jpg 

一瞬ドキッとしましたが、

何度見返しても漆黒の艶と点刻が薄い!! 

  

 

 

IMG_0397.jpg 

オオクワのゴールデンタイムがコクワゴールデンに!! 

 

 

IMG_0389.jpg 

そして、ミヤマ♀

 

 

 

IMG_0375.jpg 

♂も来ます!! 

 


IMG_0398.jpg 

カブチンもキタ! 

 


 

IMG_0400.jpg 

黒いけど・・・?ノコ♀でした。 

 


IMG_0393.jpg

水たまりにダイブ   

 

 


 

IMG_0408.jpg

うんこ虫 

 

 

  

 

IMG_0394.jpg

飛来が止まり、草の中を探すと居ます! 

 

 

 

IMG_0409.jpg 

ノコ♂が飛んで来てもリーチだと聞きますが 

 

  

 

IMG_0381.jpg 

ツモならず、 

 

結局、本命の飛来はなく終了~~~~~!! 

 

 

IMG_0412.jpg

 

アカアシクワガタ ♂8 ♀6

 

ミヤマクワガタ ♂7 ♀25

 

ノコギリクワガタ ♂4 ♀6

 

コクワ ♂1 ♀8 

 

普通種65頭でした。  

一番大きなミヤマペアのみお持ち帰り、他はリリースです。 

 

オオクワの飛来は有りませんでしたが、普通種の飛来も多く

4年ぶりの灯火採集を満喫する事が出来ました。 

 

次回有れば、また単独で近場の灯火へ行ってみたいと思います

激レア産地かと思いますのでオオクワは厳しいですが、

灯火やって楽しめたら、それでいいです! 

 

 

 

 

 

| 未分類 | 22:52 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地元樹液まわり (20.07.12、14、17)

皆様、いつもありがとうございます!

 

地元まわりは、定期的に行っていますが、7月に入っても撃沈続きでして

まぁ、これが普通なんだと思いながら、ゆるく楽しんでおります。 

 

数回分まとめていきます 

 

(20.07.12) 

 

5月末、オオクワ♀をリリースした樹に・・・ 

 

BOYT1280.jpeg

(湾曲は湾曲でも湾曲違い・・・) 

 

 

ANUP8553.jpeg

雨上がりだけに、泥が金粉のようでアマノコっぽい・・67くらい

  

  

 

洞入口に黒いの!! 

 

コクワとは違う!

押さえたけど・・・ 

 

IMG_0267.jpg

(いつものだよね~~~ )

 

 

IMG_0268.jpg

ド短歯なデブヒラタ 

 

 

既存ポイントもいろいろ歩いて

開拓もしてるんですが

  

IMG_0265.jpg

洞には、ヒラタか~~~ 

 

 

 

今まで見たことのない樹で 

 

IMG_0269.jpg

賑わっておりました。 

ノコデカいかな?って思ったんですが・・・ 

 

 

 

IMG_0270.jpg 

大したことなかったです 

 

(20.07.14)  

仕事帰りに、1箇所だけ見に行きます

 

IMG_0278.jpg 

雨上がりですが、洞奥にドルクスが確認出来ます

 

木に登り・・・格闘! 

 

 

IMG_0280.jpg

なんとか、抜き出しましたが、60くらいです。 

 

 

別の木に 

 

 

IMG_0277.jpg

更にデカいのが居ました!! 

 

2mくらいの場所です。

木に登り攻めて見ましたが、登ると逆にポジションが高い位置になって

上手く攻めれない・・・

 

 

地上から、なんとかギリギリ手を伸ばして

掻き出して、落とそうと思いましたが・・・ 

 

下部のポケットに落ちて、逃げられました・・・ 

まぁ、ヒラタですから、また採りたいと思います。 

 

雨上がりの木登り洞採集で、白いハイネックや採集ズボンドロドロに・・・汗 

  

 

(20.07.17) 

逃げられたヒラタが気になります。

どれくらいの大きさだろうか?洞に居た姿を想像して・・・ 

 

65?いや66? 

洞では大きく見えるから、せいぜい64、63くらいか? 

 

気になるので、またしても仕事帰り 

土砂降りの雨でしたが、一発勝負ならイケると思い行ってきました

 

 

最短1.4mの梯子を準備して

下のポケットは、ティッシュで塞ぎ、勝負です!! 

 

 

ライトを照らすと・・・ 

上部に挟まっている!! 

 

その上には、2♀も挟まっている

♂を掻き出す時に♀は落ちていったが、♀は無視です。 

 

 

♂を掻き出すと、勢い余って、またしても落下させてしまったが・・・

塞いだティッシュに跳ねて、地面へ落ちていった~~~~ 

 

このやりとり、わずか数分ですが、全身びしょ濡れ

 

梯子から下りて、落ちた個体を探す・・・

     

 

IMG_0295.jpg 

(直ぐに見つかりました!) 

 

 

IMG_0296.jpg 

今季最大は間違いないけど、65は越えていないか~ 

 

とりあえず、大雨の中、車へ撤収~~~~ 

 

IMG_0297.jpg

車の中で測定です、64mmでした

顎が短かくて損してる感じですが、太くて格好いいです。 

 

そして、先日 

投光器の点灯テストを行いました!! 

 

発電機は、定期的に稼働させていたんですが

ライトは、2016年7月以来点灯させておりません。

 

実に4年ぶり・・・まともに点くのか? 

自宅駐車場で、セットして、コンセントを発電機へ繋ぐ・・・ 

 

点灯するのか~~~~??? 

 

 

CJKV6244.jpeg

おぉぉぉ!! 

 

 

CMFD3053.jpeg

無事に点きました~~~~~~~~~~!!! 

 

 

 

DLFN1205.jpeg

いつでも出撃出来ますが・・・ 

 

今年はコロナ等、いろいろと諸事情も重なり

遠征は行けるか?分かりません。 

 

早く灯火採集行きたいな~~~ 

 

| 未分類 | 18:59 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

定期的な地元まわり (20.0627)

皆さん、いつもありがとうございます!

梅雨の晴れ間には、様子を見て回りますが、撃沈続きです。 

  

いつもの地元コースを見て行きますが、画像少な目です。

 

IMG_0191.jpg

ノコが凄く発生していました。

樹液の出ていない樹や滲む程度でも沢山張り付いてました。

 

 

 

IMG_0192.jpg

今季は珍しい、幹這いヒラタ君!

50後半くらいです。撮影だけでそのままに。 

 

夕方くらいに採集へ行くと樹液には

スズ公やカナブンが沢山張り付いています。 

 

近付くと、ブンブン飛び回り、採集の邪魔をされます。 

カナブンだと思い採集に集中していると 

スズ公だったりして、非常に危険です。

 

暫く歩きながら観察をしていると・・・ 

 

樹液木の朽ちた部分にカナブンやコクワに混ざり

デカノコが居ました!! 

 

幅広で尻がデカい!!

ここは、木に足を掛けて登り、手を伸ばすも・・・落下!!

 

直ぐに下りて落下地点を探しますが・・・見失う(汗 

 

デカいと思ったのに。残念。

 

諦めて次行きます。 

いつも見るオオクワの♀をリリースした樹です。 

 

逃がした洞に・・・?

また最近?何やら入っています。

一瞬で潜られるので何か?分かりません。

コクワか?リリースした♀か?まさか小型の幻か? 

 

また、しつこくチェックを繰り返していきます(笑)

 

この木も常にスズ公が張り付いているので、気を付けながら

他の隠れ場所をチェックしていくと・・・ 

 

 

いい大きさのドルクスが洞入口にいる!

咄嗟に掻き出し棒で押さえて、動きを止める!

 

よし固まった!

この状態なら大丈夫だろうということで 

 

 

IMG_0200.jpg 

取り出す前に撮影です 

この角度で見ると、顎短くて湾曲して見えるので

 

 

IMG_0201.jpg 

 一瞬、コター!かと思うんですが、気のせいです。 

 

 

 

IMG_0205.jpg

綺麗な、ド短歯なヒラタ♂です。60ちょうどくらい。 

 

このあと、2時間くらい、ぐる~っと回って

 

特にサプライズなく、コ、ノコ、ヒラタを観察し、

再びデカノコの木へ戻ってみると・・・・? 

 

 

さっき居た同じ場所に、また戻っているではないか!

(デジャブか!) 

多分?下に落下したのではなくて、

朽ちた木の中の部分に落ちたのでしょう。 

 

今度こそ、慎重に

木に振動を与えないように、ゆっくり、静かに、登り、近付く・・・

 

間近で見ると、やっぱりデカいです! 

 

手を伸ばして・・・ 

 

  

 

 

IMG_0193.jpg

デカノコゲットです!太くて迫力ありますね! 

(少しピンボケ) 

  

これは、久しぶりに?70いったか!? 

 

 

IMG_0194.jpg

届きませんでした。でも今のところ今季ナンバー1個体です。 

こちらの個体は湾曲が強くて太いんですよね。 

 

すらっと長さで稼げたら、70個体だったと思います

(負け惜しみ)  

 

近年ノコは、小型化してきて心配でしたが、各地でもデカいの採集されて

いますので、まだこれから、サイズ伸びるかもしれませんね。

  

 

 

| 未分類 | 15:26 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

撃沈ロード(20.06.12・20.06.16)

皆さんいつもありがとうございます。

採集へは、週2回くらいのペースで行っていますが、撃沈続きです。

 

サプライズも何も有りません。

まぁ、残された自然も少なくなってクワガタも薄いところですから

仕方ないところではありますが、やはり昨シーズンまでの中国での

採集の感覚とのギャップが有り過ぎるんですよね~~~

 

コロナも少し落ち着き、県外移動の自粛も解除されたので

そろそろ、広範囲に動きたいところですが、なかなかそうもいきません・・・

 

撃沈続きですので、ブログもあまり書く気が失せますが

備忘録として記しておきます。

 

20.6.12 昼の部  

 

IMG_0065.jpg

 

 

CYJH7235.jpeg 

コクワも大きいのは、計測します。この個体は48.4mmでした。 

 

 

目的の樹へ行くまでも

道中の樹々を観察して行きます  

 

IMG_0108.jpg

高所に黒光りしたドルクスが挟まっています。 

怪しい・・・竿を持って来いないので

長い枝を探してきて、振り落とす・・・・

 

 

さて、ヒラタか?

 

まさかの本命かーーーーー!? 

  

 

 

UJYX5057.jpeg

はい、やっぱり!!でもドキドキするんですよ~~~

万が一にも小歯とかだったら、大金星ですから

  

 

再び、洞のドルクスを押さえる!! 

 

 

EKGZ9335.jpeg

顎見えない、厚みがある!? 今度こそ?

(甲虫に格闘を観察されています) 

 

 

 

XPNG6714.jpeg

はい!ギザギザのやつでした。でもちょっとデカい。

ロクマルくらいです。 

 

今季はプラモデルチックな特大には出会えませんね 

 

そして、少し本気モードで

20.6.16 夜です 

 

最近、定期的にチェックしている樹です


IMG_0099.jpg

ドルクスが洞を出たり入ったりしています? 

 

 

 

IMG_0100.jpg

そぉ~~っと梯子を掛けて、登ります。

周囲には残業中のスズ公がわんさか居ますので、気を付けながら・・・ 

 

 

CXCV7133.jpeg

50後半ですが、綺麗なヒラタでした。 

 

 

そして  

IMG_0104.jpg

落下部隊その① 

 

 

IMG_0105.jpg 

落下部隊その② 

 

 

この晩最大のコクワも  

IMG_0102.jpg

50には届かず、48mm台でした。

 

クワデリさんのコクワバトル2020に向けて

伝家の宝刀「kingkokuwaゲージ」登場させました!! 

 

採集引退するまでには、コクワ54mm採ります! 

 

 

 

 

 

| 未分類 | 16:56 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT